2018秋ドラマ

中学聖日記|視聴率一覧・感想まとめ(随時更新)有村架純,岡田健史

投稿日:2018年9月8日 更新日:

 

日記

 

10月スタートのTBSテレビ「中学聖日記」、有村架純さんが教師役、相手役の岡田健史さんは、これが芸能界デビューとのことで、話題になっています。

この枠の前クールは「義母と娘のブルース」で、視聴率もトップのドラマでした。

後を引き継いだ「中学聖日記」の評判はどうなるでしょうか?

みた人の主な感想や視聴率をまとめています。



 

 

放送日時

「中学聖日記」

TBSテレビ

毎週火曜よる10時

10/9スタート

 

原作

かわかみじゅん

女性向けマンガ雑誌「FEEL YOUNG」

 

脚 本

金子ありさ

主な作品
「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」など

 

主な出演キャスト

有村架純・・・末永聖

岡田健史・・・黒岩晶

町田啓太・・・川合勝太郎(聖の恋人であり婚約者)

吉田羊・・・原口律(勝太郎の会社の先輩)

夏川結衣・・・黒岩愛子(晶の母でシングルマザー)

夏木マリ・・・塩谷三千代(聖の学校の教頭)

友近・・・(聖のよき相談相手)

マキタスポーツ・・・上布茂(愛子の部下で公私共に信頼をおく)

 

 

 

主題歌

Uru「プロローグ」

Uruが有村架純さんの作品の主題歌を担当するのは2度目です。

最初は、映画「夏美のホタル」の主題歌で「星の中の君」という曲でした。

この曲は、Uruのデビュー曲です。

今回の「プロローグ」は、Uruがドラマのために書き下ろした楽曲で、編曲をトオミヨウが担当。

シングルリリースも決定しています(12/5予定)

 

あらすじ

主人公は、末永聖(有村架純)。ずっとなりたかった中学校の教師です。

聖は赴任した学校で、中学3年生の黒岩晶(岡田健史)と出会います。

晶は先生の聖に一目ぼれ。聖に恋心をぶつけます。

でも聖には、大阪に遠距離恋愛中の川合勝太郎(町田啓太)がいました。

勝太郎とは、大阪時代から交際していて、婚約をしています。

教師と生徒、しかも自分には婚約者がいる。

頭では分かっていても、晶に惹かれていく聖。

少年の瑞々しさがある晶、大人の男性勝太郎、対照的な二人です。

婚約者との幸せな結婚か?教え子との禁断の恋か?聖はどちらを選ぶのか?



 

 

主な感想

ドラマを観た人の主な感想です。

第1話・10/9

・中学生と教師という時点で無理。せめて高校生だったらよかった

・スマホの悪戯など、今どきの中学生の言動にイライラする

・晶役の子が中学生にはみえない。実年齢が19歳で、顔立ちも童顔というわけではないから無理があるのかも

・聖が先生にみえない。教頭の言うように、服や髪形に女性を感じさせない努力が必要

・いきなりの平手打ちにビックリであり得ない。聖先生もなぜボーっとしている?

・中学校の女教師が真っ赤なワンピースでデートや、急に女性同士でキスするシーンなど、異常に感じた

・内容が内容だけに深刻すぎて、気が滅入りそう

・子供も起きている時間帯にこのテーマでこの内容はどうか?深夜枠がよかった

・モラル重視のこの時代になぜこのテーマ?

テーマがテーマなので、嫌悪感を持つ方の方が多いようで、中学生と教師という設定に気持ち悪い、晶が中学生に見えない、聖が先生に見えない、異常、イライラする、などの否定的な感想が多かったです。

楽しんだ方の意見としては、

・晶の成長を見守るドラマではないか?

・女教師の髪型や服について、最近はあんな感じだと思う

・実際大人びた中学生や体の大きい中学生はいる、ナイーブなところを晶役の人は上手く演じていた

また、演出やカメラワークを評価する人もいました。

学生と生徒との恋愛ドラマと言えば、「高校教師」や「魔女の条件」ですが、比較したり思い出したりした人もいたようです。

さて、ドラマも視聴者側の気持ちも、これからどんな展開になっていくでしょうか?

 

第2話・10/16

・好きだと言ってる生徒をなぜ家にあげる?聖は脇が甘すぎ。病院か母親の職場に行くべき

・聖が先生として幼稚すぎる

・黒岩君のことを生徒としてしかみていないのなら、もっと大人の女性としての対応を。聖の態度は思わせぶりに見える

・部屋にあげたのはダメだけど、聖も晶も未熟でまっすぐなだけだと思う

・中3ぐらいになると身体はオトナなのに心は子ども。だから思春期のイライラや不器用さ、不安定さは理解できる

・ドラマとして面白く観ている。映像が綺麗

 

第3話・10/23

・学級院長の海老原がSNSに書き込んだ犯人だった。そのことで争った晶は理由を先生に言わない。そういうところがカッコいい

・晶は思春期で難しい年頃。でも純粋で真っ直ぐなところに魅力を感じる

・晶の青さやまっすぐさは、吉田羊演じる原口も似ていると思う

・聖がなぜ晶に惹かれるのか分からない。単に好きだと言われたからだとしか思えない

・手を引っ張られても抵抗もしないでついて行く先生、本当にどうかしている

・晶の同級生るなの嫉妬がリアル

・好きになったら、その気持ちをなかったことにはできない。もう戻れなさそう

 

第4話・10/30

・晶の日記を読んでいるのは聖。これからどうなっていくのか?楽しみ

・晶の母親が、「るなちゃんが心配で…」と聖と話したシーン。母親の気持ちは痛いほど分かる。るなではなくて、「先生信じていますよ」と言いたかったのだと思う

・勝太郎の上司原口は、できる女キャラだったのに、だんだん不快になってきた

・勝太郎の上司は、上から目線だし強引過ぎ。ノック1回とか2回とか命令するのも変。パワハラ?セクハラ?

・キスしてタクシーで手をつないで、そのまま部屋に行くつもりだったのか?彼と母親がいなかったらどうなっていたか

・子供が先生を好きになることはあると思う。でもそれを大人の先生が受け入れるのには、それ相応の思いがあると思う。聖は晶のどこに惹かれていったのかがイマイチ分からない。描き切れていない

・先生も個人差がある。最初からしっかりしている人もいれば、未熟で不安定な人も。聖は後者なのだろう

 

第5話・11/6

・大人になるということは、自ら傷つき、傷つけて学んで行くしかないということを考えさせらた

・相手は15歳、淫交になるので依願退職は当然

・聖の許されない恋、見ないふりをする勝太郎は甘すぎ

・15歳で中学生の晶。思春期の男の子が母親に好きな人の話をあんな風にするものなのか?

・聖は何のために教師を目指していたのだろうか? 教師や教育をどう考えていたのだろうか? 晶が18歳になったからといって、教師としての罪は消えるわけではないと思う

・人を好きになる気持ちは理屈ではないので、聖が晶に惹かれてしまったことは仕方ないと思うし、二人の恋が実るといいとも思う。ただ、晶を好きになってからの聖の行動は浅はかで愚か

・このドラマは、晶よりも聖が成長しなければいけない話

・聖がすべてを捨ててまで晶を好きになった理由が分からない。そこをもっと描いて欲しかった

・晶の母親のカミングアウト。ピュアな中学生が聞いたら「一緒にするな」となる

・普通は、最初は校長だけで聖の事情聴取をすると思う。保護者(晶の母親)が一緒なのは変なのでは?

・聖はキスをしたことまで正直に言いすぎ

・「もっと 育てあげたかった」の校長先生の言葉が慈悲深かった

・「恋」という理屈ではどうにもならない感情を描いていると思う。でも晶の母の「絶対なんてない、いっときのもの」というのは本当だと思う。これはドラマなので、その常識を覆す展開を期待したい

・意外にも、二人が上手くいくといいという気持ちになってきて、自分でも驚き

・勝太郎の上司原口が、勝手に部屋に入ってきたり、勝太郎を自分の所有物のように扱うところ、イラっとする

・勝太郎の上司原口が別れさせ屋にみえる

・勝太郎は、聖が何度か「勝太郎さん、話したいことがあるの」と言っても「いいよ」「信じてる」と言って、聖の話を聞かなかった。自分が振られると感じていたのだろう

・聖の母親は、勝太郎と一緒になるよう勧めた。有難いという気持ちがあれば上手くいくと。聖にとって心に晶がいる自分を受け入れてもらうのは申し訳ない。「感謝」と「申し訳ない」は違うと思う。一生申し訳ないと思う聖、聖の思いを感じる勝太郎。一緒にいる二人は幸せ?

・高校生の設定ならありえると思うが、あえて中学生にしたのは、「あってはいけないこと」というのを強調するためなのだと思った

・自分の息子が先生と、となるとたぶん猛反対すると思う。でも晶の純粋な気持ちに涙が出る。

・晶の母親への土下座には泣かされた。あの土下座であっという間に彼は勝太郎を追い抜いた気がした

・最後、車の中での勝太郎の切ない気持ちが泣けた

・聖が勝太郎にも晶に行かなかったのはホッとした

・映像が美しい

・今回でやっと物語が始まった気がする。中学生ではなくなるので、少し落ち着いて観れそう

・3年たった2人がどうなっているのか楽しみ

 

第6話・11/13

・頑張って小学校の先生をしている聖を応援したくなってきた

・「過去の失敗を許さない社会と、今頑張ってる人を応援する社会。どっちに子供達を送り出したいか考えたら、答えは1つですよね?」これもドラマのテーマの1つかもしれない

・聖の成長が感じられない。野上先生に抱き締められて、気持ちが揺らいでるのも3年前と同じ

・晶は完全に聖への思いに蓋をしてる印象。自分から誰かを好きになって付き合ってはいないと思う

・晶の母親の気持ちは分かる、感情移入できる

・晶の母親が怖い。あそこまで聖を憎悪するのにちょっと違和感

・晶の母親は、あの時もう少し息子の心に寄り添うことが出来たなら、こんなに溝は出来なかったのではないか?晶が心を閉ざしたのは、聖のせいだと逆恨みしているように思う

・聖はもう少し遠くに行っていてもよかったのに

・勝太郎は本当に聖に未練がないのか?わざわざ転居先へ荷物を届けに行ったと思ったら上司に告白。同僚の女の子ともどうなっているのか?

・大人が職場で大胆過ぎる。みな何をやっているんだか

・前回で最終回でよかった

・どんな展開になるか分からないが、晶と聖に結ばれて欲しい

 

第7話・11/20

・晶の三年前から変わらない聖への一途な想いに切なくて泣けてきた

・聖は、晶のことを吹っ切るため野上先生と付き合おうとしている。心に他の人がいるのに、これでは勝太郎の時と一緒。また間違いを犯そうとしている

・野上先生は確かにいい人だけど、自分の気持ちに嘘ついて付き合えば、野上先生を傷つけることになる

・晶が大人になるまで待てばいい

・勝太郎の気持ちは原口なの?聖なの?

・晶の母親の気持ちは分かる。でも自分でことを大きくして晶に嫌われている

・綾乃ちゃんの母親も、晶の母親も怖い

・野上先生はいい人。自分なら野上先生を選ぶ

・聖は、晶、勝太郎、一樹、誰を選ぶのか、目の離せない展開

 

第8話・11/27

・聖は過去のことを言う必要はなかった。言ってしまった時点で学校にはいられないだろうし、お世話になった人や学校に迷惑をかけただけ

・聖が保護者へ過去のことを話したのは、自分が楽になりたかっただけだと思う。野上先生と付き合うことにしたのも、晶のことを吹っ切りたかったから。結局すべて自分のため。それなのに信じていた保護者や学校や野上先生を裏切った

・晶の聖に対する思いは、15歳の時ときと変わらずまっすぐで純粋だった

・晶は聖を追い込み、聖は晶に影響される。二人とも変わっていない。人として少し成長していたら、ここまで騒ぎにならないように、もっとうまくできたのではないか

・聖が保護者へ過去のことを話したら、職員室で先生たちが聖に挨拶を返さなくなった。人として挨拶くらいしてもいいのに

・聖は教師になりたくて頑張ったのに、今回もまたこれでいいの?

・好きという感情は理屈ではない

 

第9話・12/4

・本当に先生が好きなら、愛子さんを納得させろ。本当に先生が好きなら、立派な男になれ。

お父さんの言う通り。やっぱり父親ってすごい

・想いだけじゃ、愛だけじゃあ、女性は守れない。経済力も必要。単に働けばいいというものではない

・晶が母親に、場所はともかく無事だということを連絡さえしていれば、大事にならないのに。そこが子供

・聖は「大学行かずに働く」という晶に対して、なぜ何も言わないのか?もっと言葉を交わすべき

・聖が足を滑らせからの・・・かなりベタな展開でツッコミどころ満載

・聖がやっと覚悟を決めた。このままハッピーエンドになって欲しい

・晶の父親は、昔はひどかったかもしれないが、晶に対する接し方はしっかりとした父親だった。母親は晶を心配しているのかもしれないが、子離れできてない。晶が自分の思うようにならないと我慢できないみたいで、晶の気持ちが離れるのも分かる気がする

 

第10話・12/11

・聖と晶が恋に落ちて愛し合っている事に何ら問題はない

・聖はやっと本音を言えて、今の方が自然だしスッキリする

・もう2人の自由なのでは?周りが干渉しすぎ

・いくら聖のためだとしても晶の言った「冷めた」にはガッカリ。晶のせいでさんざんひどい目に合っている聖を今更捨ててどうするの?

・晶は社会人として、聖も教師は諦め他の道で自立。何年かしてそれでも好きなら親を説得

・勝太郎はストーカー化してる。聖を自分の思い通りにしたいだけで自己満足にしか見えない

・晶の母は、子供を自分の思うようにしたいだけ。あまり愛情を感じない

・もう中学生と教師ではない。晶は高校卒業まであと数ヶ月。この先も母親が息子の恋愛に口出ししたらただの過保護。晶が高校卒業するまで会わなきゃいいだけだと思う

・元凶は晶の母のせい。いつも晶の母親がことを大きくしている。そんなことをすれば余計燃え上がるのを分からないのか

・晶の母親にはイライラする。警察はないだろう

・自分も年頃の息子がいるが、晶の母親の気持ちが分からない

・二人はやっと一緒に生きる覚悟を決めた。どんな結末を迎えるのか

・ハッピーエンドを希望

 

原作漫画はFODで読めます。
最初の20ページくらいなら、登録なしで立ち読みできます。

3巻は、中学卒業後のお話になってます。

漫画中学聖日記

 

■FOD
フジテレビドラマ・バラエティ・アニメ・映画の他、人気雑誌の読み放題や対象のコミックが期間限定で無料などの会員特典あり

↓ ↓ ↓

FODプレミアム(漫画・雑誌)

 

※サービス内容や、登録方法はこちらの記事をご覧ください。
⇒ FOD動画配信のサービス内容と特典・無料キャンペーン利用時の注意点・会員登録 

 

平均視聴率

関東ビデオリサーチ調べ、速報値です。

第1話・10/9:6.0%

第2話・10/16:6.5%

第3話・10/23:6.2%

第4話・10/30:5.4%

第5話・11/6:6.5%

第6話・11/13:7.0%

第7話・11/20:6.3% ※サッカー国際親善試合「日本×キルギス」のため20分遅れ

第8話・11/27:7.5%

第9話・12/4:7.8%

第10話・12/11:7.3%

 

 

プロデュースは、『夜行観覧車』『Nのために』『リバース』『アンナチュラル』を担当した新井順子さんとのこと。

どのドラマも印象に残っています。

特に『Nのために』『アンナチュラル』は大好きなドラマでした。

今回は禁断の恋を描くということで、雰囲気はだいぶ違います。

『中学聖日記』も、心に残るドラマになるでしょうか?期待したいです。



 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スマホ動画配信
安室奈美恵の独自コンテンツならHulu
月額500円からのdTV
フジのFOD など
ドラマだけでなく、アニメや映画、スポーツ、人気雑誌など、幅広いジャンルで配信サービスがあります。 今なら無料キャンペーンやお得なプランがあります。 各社のサービスをまとめていますので、是非チェックしてみてくださいね。
 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2018秋ドラマ
-, , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


FODロゴ

2018年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。