イベント

復活エルレガーデンどんなバンド?メンバーとおすすめアルバム.ファン人気曲

投稿日:

 

ロック・舞台・コンサート

 

2008年から活動休止していたバンドELLEGARDEN(エルレガーデン)が、10年振りに復活!ツアーを行うとニュースがありました。

ファンにとっては、嬉しいニュースですね。

私も好きなバンドが活動休止をしていた時期があるので、復活したときは夢のようでした。何となく諦め感があったので(^^;)

エルレガーデンはあまり知らなかったので、どんなバンドなのか、メンバー構成や人気の曲を調べました。



 

 

ELLEGARDEN(エルレガーデン)

どんなバンド?

・1998年に千葉で、ギターの生形真一を中心に結成。略称は「エルレ」

・インディーズで活動するバンド

・2001年「ELLEGARDEN」でインディーズデビュー

・2005年リリース、4thアルバム「RIOT ON TNE GRILL」でロングセールスを記録

 

国内での活躍はもちろんですが、アメリカでアルバムを出すなど、ワールドワイドに活動していたようです。

2005年
・カナダのロックバンドSUM 41主催のライブツアー「SUM 41 Japan Tour 2005」にオープニングアクトとして出演

2006年
・『RIOT ON THE GRILL』のアメリカ盤を発売
・アメリカ合衆国のテキサス州オースティンのAustin Convention Centerにて、ロックフェス「SXSW 2006 Music Festival」に出演
・ニューヨーク、ボストン、フィラデルフィア、シカゴ、デンバー、シアトル、ポートランドを回るライブツアー「ジャパン・ナイト USツアー2006」に出演

 

活動休止の経緯

・2008年人気絶頂の中で活動休止

・新アルバム制作において、納得のいく作品が作れそうに無いとして制作中止とともに、活動休止を発表

・不仲による活動休止は否定されている

 

ELLEGARDEN(エルレガーデン)メンバー

メンバーは4人です。

・細美武士:ボーカル・ギター

・生形真一:ギター・コーラス

・高田雄一:ベース・コーラス

・高橋宏貴:ドラムス・コーラス

レーベル:Dynamord Label

事務所:GROWING UP

公式サイト:ELLEGARDEN official website

 

 

 

細美武士

細美武士(ほそみ たけし)

生年月日:1973年2月22日

担当:ボーカル・サイドギター

 

楽曲のほとんどを作詞作曲しています。

ELLEGARDEN結成前の3か月間は、サンフランシスコでプログラマーの仕事をしていました。だから英語の歌詞が多いの?

レーサーを目指していたり、工場で住み込みの仕事をしていたりと、共通点はなさそうなことをいろいろやっています。。

尊敬するバンドは、ウィーザーとのこと。

2008年10月に、公式ブログでソロ活動をする事を発表。

現在はthe HIATUS、MONOEYESで活動中。

 

生形真一

生形真一(うぶかた しんいち)

生年月日:1976年9月30日

担当:リードギター・コーラス

 

リーダーで愛称は「うぶ」ですが、細美さんは「ぷーやん」と呼んでいます。

ほとんどの楽曲を細美さんが作詞作曲していますが、「The End Of The World」「Raindrops」「Don’t Trust Anyone But Us」は、作曲しています。

Nothing’s Carved In Stoneにて共にバンドを組んでいる、ベーシストの日向秀和さんとは親友と言う中。



 

 

高田雄一

高田雄一(たかだ ゆういち)

生年月日:1976年7月23日

担当:ベース・コーラス

 

ELLEGARDENの結成前は、生形さんと同じバンドで活動していました。

現在は、メタル系バンドMEANINGとして活動しています。

またときめき宣伝部、Party Rockets GTのヲタクとして名を馳せているようです。

Party Rockets GTのコンセプトが「ロックのパーティのような楽しさと、ティーンズの大きな夢を乗せてより上に飛びだしていこう!」なので、ロックつながり、ということもあるのでしょうか?

ELLEGARDENでのエピソードで、ライブ中にベースが鳴らなくなるという、原因不明のトラブルが度々起こるというのが紹介されていました。

 

高橋宏貴

高橋宏貴(たかはし ひろたか)

生年月日:1974年10月29日

担当:ドラムス・コーラス

 

バンドの名付け親なのだそうです。

個性的なバンド名にしたいと昭文社発行の「漢字用語辞典・外来語辞典」から言葉を探して、「ELLE」という単語たどりつきます。

「ELLE」に知的な響きを、「GARDEN」に単語に馬鹿馬鹿しさを感じ、組み合わせてできたのが「ELLEGARDEN」。
ちなみに「ELLE」とはドイツ語で、「骨尺」という意味で、長さの単位なのだそうです。

元々はギタリストでギターが弾け、ピアノもこなせるという人。ELLEGARDENでドラムも叩いているので、オールマイティな方ですね。

現在はScars Borough(今は活動休止中)、THE PREDATORSで活動中でベースを披露することもあるそうです。

 

ELLEGARDENとしては活動休止をしていましたが、メンバーそれぞれソロで活躍をされています。

 

おすすめのアルバム・ファン人気曲

アルバム

ELLEGARDENを知るのにまずどの曲を聴くのがいいのか、人気のアルバムを調べました。

ベストアルバムが出ていたので、まずはそれを聴くのが一番でしょうか。

・2008年7月2日発売
『ELLEGARDEN BEST 1999-2008』(エルレガーデン ベスト)

 

 

 

売り上げ1位(最高順位)のアルバム

・2006年11月8日発売
『ELEVEN FIRE CRACKERS』
5作目のアルバムです。

 

 

 

ファンの間で人気の曲

全てベストアルバムに収録されています。
人気曲なので当然ですね。。。

『ジターバグ』
『スターフィッシュ』
『Supernova』
『Salamander』
『The Autumn Song』
『風の日』

また、『右手』という曲は、矢野顕子さんによってカヴァーされています。(アルバム『My Own Destruction』収録)

 

さて、いかがだったでしょうか。

人気曲の中の『風の日』は日本語の歌詞で、とっつきやすいとのこと。

この辺りから聴いてみるのもいいかもしれませんね。



 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-イベント
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


FODロゴ

2018年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。