SAKUSAKU気分

毎日の暮らしにちょっとしたアクセント、サクサク気分で行こう

ニュース・エンタメ

FUJI ROCK/フジロック2018会場の行き方・持ち物・天気・出演者チェック(7/27~29)

投稿日:2018年3月15日 更新日:

 

ロックコンサート

 

そろそろ夏フェスの話題が出てきています。

夏フェスと言えば、FUJI ROCK。

FUJI ROCK FESTIVAL ’18(フジロックフェスティバル ’18)について、現時点での情報をまとめました。

会場や会場までの行き方、持ち物についての参考情報、天気予報の参考情報、参加アーティストなど参考になればと思います。



 

 

日時・会場

開催日:7月27日(金)・ 28日(土)・ 29日(日)

・開場 9:00
・開演 11:00
・終演予定 23:00

会場
新潟県湯沢町苗場スキー場

 

会場の場所と行き方

◆車の場合

・関越自動車道「月夜野IC」を利用する場合
月夜野ICから国道17号線 33kmへ
※「場内」「白樺」「浅貝」駐車場へは月夜野ICが便利です。

・関越自動車道「湯沢IC」を利用する場合
湯沢ICから国道17号線 21kmへ
※「田代」「みつまた」駐車場へは湯沢ICが便利です。

 

◆新幹線

JR 東日本「越後湯沢駅」下車
越後湯沢駅から会場間は、シャトルバスの運行があります。
※料金は500円、帰りは無料

 

◆その他

オフィシャルツアーもいろいろありますので、チェックしてみてくださいね。

 

なお、注意事項に

各日共、終演後は越後湯沢駅発の最終電車には間に合いません。また、その他公共の交通機関も終演後はございません。

とありますので、宿泊施設等の確保を各自準備していきましょう。

 

持ち物について

注意事項より、持ち物に関係するところの抜粋です。

・雨天決行です。また山の天気は変わりやすいので、雨具や防寒具は持って行った方がよいでしょう。

・逆に、晴天の際のUV対策、熱中症対策も必要です。

・注意事項に「ハチ、ブヨ、ダニなど、各自注意して」とあるので、虫除けは合った方がよいでしょう。

 

また、シートやチェアについての注意事項は、

・シート、チェア、テント等は必ず持ち帰る

・会場内でのチェア、シート等の放置は禁止

・持ち込んだものは、必ず携行する

・シート等での過度なスペースの占有はダメ

・会場内では他の来場者の視界をさえぎるタープ、パラソル等は禁止

 

持ち物についての参考情報

◆靴

足もとが悪いところもあります。楽しむためにも、しっかりした運動靴がよいでしょう。

雨の日のことを考えると、ゴアテックスの靴、ハイカットなど、トレッキング用がよいと思います。

雨の日はバードウォッチング用の長靴を履いている人が多いです。

荷物を宿に置いていけるなら、天気によって使い分けてもいいかも。

 

◆雨具

フェスで盛り上がると蒸れるので、ゴアテックスなど、できれば高スペックなものを。

リュック用のカバーも必要なので、リュックのことを考えると、上はポンチョでもよいかも。

使い勝手を考えて、選ぶとよいですね。

 

◆紫外線対策

雨とは逆に、天気がよいとUV用品が必要です。

帽子やサングラス、日焼け止め、UVカットのカーディガンなど。

 

◆チェア

スタンディングエリア(前の方)以外の後ろの方では、イスに座っている人がいます。1日中ライブがあるので、当然ですね(^^;)

持ち歩くことを考えれば、折りたたみで、軽いものがよいと思います。

疲れをとるためにも、座り心地がよいものを選びたいです。

おすすめは、アウトドアのコンパクトチェア。折りたたみではなく、組み立て式というのでしょうか。

座り心地がよく、軽くてコンパクトです。1kgないものもあります。

少し重くはなりますが、ハイバックもあります。

いろいろなメーカーから出ていますので、探してみては?

 

 

◆虫除けスプレー

野外で過ごすので、虫除けスプレーは合った方がいいです。

今、いろいろな商品が出ているので、ご自身にあったものを。

 

ちなみに私は、アウトドアでは「ハッカ油」をよく持っていきます。

カーリング女子で有名な「北見」のハッカ油です。

虫除けにもなりますが、これは口に入っても大丈夫なんです。

眠気覚まし、スッキリしたい時には水に入れて飲んだり、のどが痛い時にはお湯を入れた紙コップに1滴たらして、湯気でのどを温めたり、口臭とかにも。

いろいろ使えて、香りもいいので気に入って使っています。

物によっては、口に入れられないものもあるので、ご注意を。

 

また蜂対策には、衣類や帽子など、身に着けるものは黒や黄色を避ける方がよいとのこと。

蚊も、黒に寄ってくるので、黒い衣類は避けるとよいかもしれませんね。

 

 

 

雨や汗対策に、気になる方は着替えもあるといいかもしれませんね。

会場内でのチェア、シート等の放置は禁止、持ち込んだものは、必ず携行する、ということを考えれば、リュックは必須です。

ほとんど、アウトドアの準備になります。

普段、アウトドアをやられている方は、持ち物の準備はお手のものかも???

 

お天気は?

野外でのライブで気になるのはお天気です。

雨でも、それでかえって盛り上がることもありますが。

でも、機材のことや、パフォーマンス、来場者にとっても、天気は気になるところです。

個人的には、曇りくらいの方がいいかな。炎天下ではつらいので(^^;)

 

当日の天気がどうなるかは分かりませんが、参考に昨年の天気と、今年の長期予報を調べました。



 

 

昨年の天気

2017年の湯沢町のお天気です。

最高気温 ℃最低気温 ℃日照時間 h
7月27日29.520.61.1
7月28日28.922.20.5
7月29日25.520.70
7月平均29.120.6124.6

※気象庁のデータより

3日間とも雨に見舞われています。

特に1日目、2日目は強い雨が降った場面もあったようです。

 

山なので、天気が変わりやすいですが、例年最高気温は29℃前後、最低は20℃前後でした。

ただ、暑い日は30℃超える日もありました。

 

2018年長期予報(3月から6ヶ月間)

かなり大雑把ですが、関東甲信地方の長期予報を調べました。

6月から7月は曇りや雨の日が多いのですが、その後は、平年に比べ晴れの日が多くなる見込みです。

6月から8月の平均気温は、高い確率50%でした。

 

関東甲信地方

6月から7月の降水量
・平年より少ない30%
・平年並み40%
・平年より多い30%

 

6月から8月の気温
・平年より低い20%
・平年並み30%
・平年より高い50%

※tenki.jp参考

また日が近くなったら、天気予報はチェックしてくださいね。

 

出演アーティスト:予定

・KENDRICK LAMAR

・N.E.R.D

・SKRILLEX

・VAMPIRE WEEKEND

・サカナクション

・BRAHMAN

・CHVRCHES

・DIRTY PROJECTORS

・GREENSKY BLUEGRASS

・JACK JOHNSON

・マキシマム ザ ホルモン

・MGMT

・ODESZA

・YEARS & YEARS

・ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS

・BERHANA

・CARLA THOMAS

・go!go!vanillas

・HOTHOUSE FLOWERS

・JAMES BAY

・JON HOPKINS

・MAC DEMARCO

・小袋 成彬

・RANCHO APARTE

・Suchmos

・SUPERORGANISM

・TUNE-YARDS

・ユニコーン

・WESTERN CARAVAN

現時点で分かっている出演アーティストなので、詳細は随時ご確認ください。

 

年に1度のフジロック、自然の中で楽しむものなので、しっかり準備をして、楽しみたいですね。



 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-ニュース・エンタメ
-, , , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


平昌オリンピック・パラリンピック

2018年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。