漫画

『抱きしめて ついでにキスも』8巻あらすじ|28.5話〜32話・美森青

投稿日:2022年3月30日 更新日:

 

 Amebaマンガ

年下男子との甘々恋愛で話題の『抱きしめて ついでにキスも』。

新刊の8巻が発売されました!

今回はどんな甘々エピソードがあるのか、楽しみです。

早速あらすじ&ネタバレを紹介していきます!



 

 

登場人物(キャラ)

■朝日奈 たま子(あさひな たまこ・女)
30歳。コスメの会社で働くOL。
竹田くんに出会うまで、8年間彼氏がいなかった。
思ったことが表情に出やすい素直な性格です。

■竹田 虎太朗(たけだ こたろう・男)
23歳。たま子の働く会社に警備員として入ってきた。
イケメン。

■葉山 裕貴(はやま ゆうき・男)
たま子の元彼。
たま子と同窓会で再会。

 

7巻ラストおさらい

竹田くんと甘々ラブラブな日々を過ごしているたま子。

ある日、大学の同窓会のお誘いが来ます。

そこには、たま子が8年前に別れた元彼も来る事に。

同窓会当日。

たま子に呼びかける男性の姿が。

これはもしや、元彼…!?



 

 

8巻あらすじ&ネタバレ

no.28.5

28.5話では、たま子の元彼とのエピソードが描かれています。

たま子が大学1年生の時。
いいなと思っていた相手が裕貴でした。

飲み会で先輩に絡まれていたたま子を、裕貴が助けた事をキッカケに付き合い始めた2人。

3年過ぎても一緒にいて、それが当たり前となっていたある日、裕貴は研究で海外へ行く事が決まります。

たま子は遠距離恋愛でもいいという思いでいましたが、裕貴は研究に専念したいと言い、別れる事に。

たま子は吹っ切るのに2年近くかかりましたが、今は竹田くんと付き合えているし、幸せだと思います。

今は竹田くんとラブラブなたま子も、そんな過去があったのですね。

それは私もひきずってしまうかもしれません。

でも今は素敵な彼氏がいますから、たま子も最高に幸せ者ですよね(*^_^*)



 

 

no.29

7巻ラストで話しかけてきた男性は、やはりたま子の元彼・裕貴でした。

同窓会で、裕貴はたま子に、ヨリを戻したいと言い出します。
たま子はそれをキッパリと断り、断った事を竹田くんにも報告。

それで無事解決…と思いきや、大学の同級生とたま子が飲んでいると、そこに裕貴が現れます。

8巻では、たま子と竹田くんの仲に、裕貴の存在が大きく関わってきます…!

やっぱり7巻ラストの男性は元彼でした!

しかもヨリを戻したいなんて…!

竹田くん、ピンチですね。



 

 

no.30

裕貴は、今回裕貴が振られたという事を知らない友人が連れてきたのでした。

裕貴はすぐに帰るとたま子に言いますが、たま子は気にしないでいいと言い、一緒に飲みます。

飲んでいると、裕貴は酔っ払ってしまい、たま子に振られた事を皆の前で話し始めます。

そして、たま子と別れた後、ずっと好きだった訳ではないが、日本に帰る事が決まった時、一番にたま子に会えるかもと思ったと語ります。

飲み会終わり、たま子は竹田くんと会う事に。

そこに、裕貴と竹田くんは鉢合わせしてしまいます。

裕貴は、たま子の事はもうちゃんと諦めていると竹田くんに話し、その場を去ります。

だけど、竹田くんの様子がおかしい。
自分の事を、子供だと言い始めます…。

竹田くんは気にし過ぎちゃう所があるから、(読んでいてそこも可愛いポイントなんですけどね!)やっぱり

元彼の存在は気になっちゃいますよね。

元気のない竹田くんは見ていて寂しくなるなぁ…と思います。

 
タロット占い協会の無料講座で基本が学べる
女性のための無料タロット占い講座
 
スポンサーリンク
 

 

no.31

どうやら、竹田くんは自分の器が小さいと悩んでいる様子。
たま子への独占欲も丸出しだと。
器を広げられるよう頑張っているようです。

それで、たま子が友達の結婚式(裕貴も来る)に行くときに、連絡も特にいらないと竹田くんは言います。

友達の結婚式当日。
たま子も色々考え、竹田くんに結局連絡します。
その連絡内容は、今の竹田くん、そのままの竹田くんが大好き、という事。

それを聞いた竹田くんは、安心し、たま子を迎えに行きます。

そして、竹田くんは、たま子を一生独占する宣言。

たま子も、竹田くんの腕の中で安心するのでした。

無事竹田くんも元気になりました!
よかった(*^_^*)
一生独占するなんて、もうプロポーズですよね!
これは読んでいてドキドキしちゃいます。



 

 

no.32

週末。たま子と竹田くんはデートをします。

たま子はその週ずっと竹田くんに会いたくて、つい甘えてしまいます。

一緒に暮らすとした場合の話をし、インテリアショップを見て、楽しい週末を過ごす2人。

その日の夜。
たま子に生理が来てしまい、竹田くんは薬を買いに行ってくれます。
そして、薬と一緒に、カイロや鉄分の入ったゼリーまで。

その上、たま子がインテリアショップで買った花瓶に合わせて、花も買ってきてくれます。

喜ぶたま子。

竹田くんも、喜ぶたま子を見て嬉しそう。

ひと波乱あって、また一段とラブラブになったたま子と竹田くん。

『抱きしめて ついでにキスも』では、こうやって少しずつラブラブになっていく様子が見られるのがいいですね(*^_^*)

たま子と竹田くんの仲がまた深まりました。

甘々な作品なので、読んでいて、こんな恋愛したい!と思ってしまいます。

たま子が羨ましいー!



 

 

作品データ

作者:美森 青
タイトル:抱きしめて ついでにキスも
巻数:8巻(28.5話〜32話)
出版社:株式会社 集英社(マーガレットコミックス)

 

■こちらもどうぞ

 

今回も、2人の仲の良さで問題が解決しましたね。

ここから、もう裕貴は出てこないのかな?と私は勝手に思ってます。

9巻でも甘々な2人が見られたらいいな♪
もう9巻の発売が楽しみです!



 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

■占い無料講座 口コミ記事

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-漫画
-, , , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク