漫画

花野井くんと恋の病8巻あらすじ&ネタバレ!29話〜32話+番外編・KCデザート

投稿日:2021年4月20日 更新日:

 

花野井くんと恋の病

 

『恋を知らない女子×愛が重すぎる男子の初恋ピュアラブストーリー』として話題の『花野井くんと恋の病』。

8巻が発売されました!

8巻では、ほたる&花野井くんの成長と共に、他のキャラクターのストーリーも描かれています。

ネタバレを含めて、あらすじを紹介します☆



 

 

登場人物(キャラ)

花野井くんと恋の病

■日生 ほたる(ひなせ ほたる・女)
純粋でまっすぐな女の子。高校2年生。
人の気持ちを考えて動くことのできる子です。
見た目は素朴。
自分には恋なんて一生できないと思っていましたが、花野井くんと出会って変わっていきます。

■花野井 颯生(はなのい さき・男)
ほたるのことがとても大好きな、ほたるの彼氏。同じく高校2年生。
綺麗な顔立ちでもてますが、本人はほたるしか見えていません。
愛が大きく(重いとも言える…)ほたるのためなら何でも頑張ってしまいます。

■浅海 響(あさみ ひびき・女)
ほたるの友人。あだ名はきょーちゃん。
明るく、オシャレが大好き。

■柴村 月葉(しばむら つきは・女)
ほたるの友人。あだ名はしばむー。
女の子だけどイケメンな性格で、女子からも人気。

■八尾 創平(やお そうへい・男)
ほたる&花野井くんのバイト仲間。
ほたるとは同じ小学校でした。
まっすぐなほたるに好意を持ってる様子…!?

■里村 紗都美(さとむら さとみ・女)
ほたる&花野井くんのバイト仲間。大学2年生。
とあるアイドルが大好きで、推しています。
元気で明るい女の子。

■日生 ともり(ひなせ ともり・女)
ほたるの妹。通称ともちゃん。
フィギュアスケートをやっています。

 

7巻ラストをおさらい!

夏休みの宿題を終わらせるため、花野井くんと図書館へ向かうほたる。
しかし急な雨に降られてしまい、びしょぬれになった二人は、急遽花野井くんの家で宿題をすることに。

宿題も無事終わり、二人は花野井くんの中学生時代の話をします。

海外での仕事(医師)に一生懸命になっている両親に対して、自分の方を向いてほしくて、受験や勉強や部活を頑張っていたこと。

それでも両親は向いてくれなくて、中学2年生で自暴自棄になっていた時に、初めて彼女が出来たこと。

彼女が出来て、そばにいてくれて、特別扱いしてくれて、その感覚がまるでずっと欲しかったものを与えられたようで、忘れられなくなってしまったこと。

だけど、自分から誰かを好きになるのは、ほたるが初めてだと、花野井くんは言います。
ほたるへの告白は、生まれて初めての告白だったと。

そして、花野井くんの今までの恋愛の回想シーン。

どんなに尽くしても最後は皆離れていってしまう…。

そう思っていたところに、ほたるとの出会い。

花野井くんにとって、ほたるの存在がどれだけ大きいかがわかるシーンです。



 

 

8巻あらすじ

8巻ではほたる&花野井くんのストーリーと共に、周りのキャラクター達のストーリーもあります。

あらすじを紹介していきます。

ネタバレもあるのでご注意を!

 

花野井くんの父 初登場!

7巻ラストにて、花野井くんの家にいたほたると花野井くん。
そこに、海外から急遽、花野井くんの父(以下、花野井父)が帰ってきます。
花野井くんと顔はそっくりだけれど、人なつっこい感じの気さくな雰囲気。

翌日。
ほたる&花野井くんのバイト先の本屋に、花野井くんの仕事姿を見学しに、花野井父が現れます。

休憩時間。
ほたるは花野井父に誘われ、お茶をすることに。
ほたるは、スマホでプールや球技大会の写真を見せ、花野井父も嬉しそう。

「子供の成長はやっぱり嬉しいね」
花野井父もぽつりと呟きます。
花野井くんと久々に会ったら、随分雰囲気柔らかくなってて驚いたと、花野井父は言います。

昔は花野井くんは体が弱く、両親は海外と日本を行ったり来たりしていたけれど、部活も勉強も頑張って体も丈夫になり、寮生活で自活まで出来るようになって…。
立派に育った花野井くんだから、安心して日本を離れられる…そう語る花野井父。

だけど、ほたるは違和感を覚えます。
だって、花野井くんがそこまで頑張ったのは、両親に側にいてほしい一心だったから…。

そこに、ほたるからのラインを見た花野井くんが現れます。
ほたるは、花野井くんを想い、つい泣いてしまいます。
「ほたるちゃんに何したの…?」怒る花野井くん。
花野井父はとりあえず帰ることに。

泣いてしまったほたるに、花野井くんは頭を撫でます。
「僕はもう大丈夫だよ」「ほたるちゃんがいるもん」
そう笑う花野井くん。
その素敵な笑顔に、『こんな風に笑う人だったかな』と思いつつも、ほたるは安心するのでした。

花野井くんの父が海外に戻る日。
花野井くんを連れてイギリスへ行く話になります。
なんと花野井くんはクオーターと判明。
祖父母がイギリスにいて、花野井父がハーフなんです。
1週間近く、会えない日々を過ごすことになる、ほたると花野井くん。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

しばむーの恋愛事情

しばむーは、祖母の家から届いた野菜を届けに、ある人の家へ向かいます。
それは剣道の師匠の家なのですが、そこの息子はなんと、担任の穂積先生。

穂積先生は部屋で寝ているのですが、その寝顔を見て、しばむーは、「なんで『先生』になんてなるかなぁ」と呟きます。
どうやら、しばむーの好きな人は穂積先生のようです。
でも、穂積先生はそっけない態度…。

しばむーの恋はどうなっていくのか、今後が気になります。

 

不機嫌なともちゃん

花野井くんがイギリスに旅立ってる間、ほたるは妹・ともちゃんと一緒に地元のお祭りに行きます。
ともちゃんは最近なんだか不機嫌。
ほたるは不思議に思いつつも、お祭りを楽しみます。

だけれど、ほたるは、ともちゃんとはぐれてしまった上、酔っぱらいのおじさんに絡まれてしまいます。
手を掴まれ引っ張られ、困っているところを助けてくれたのは、八尾くん。
ほたるの手を掴み、そのまま八尾くんはほたるを連れて走り出します。

なんとか無事、おじさんから離れられたほたると八尾くん。
ともちゃんとも無事再会します。

さっきのおじさんと鉢合わせしても危ないし、一緒に回ろうと八尾くんはほたる達に提案します。
しかし、ともちゃんは不機嫌で…。
友達と回ると言い、ほたるに「不潔!!!」と耳打ちして、ともちゃんは去ります。
落ち込むほたる。



 

 

八尾くんの気持ち

お祭りの後、八尾くんはほたるを送って帰ることに。
帰り道、八尾くんは気持ちが高ぶり、つい、「好きだ」と口に出してしまいます。
ただ、その気持ちは電車の音がかき消していき、ほたるには聞こえませんでした。

八尾くんは、最近ほたるへの恋心を自覚したばかり。
宙ぶらりんな気持ちに悩む八尾くんは、同じバイトの里村さんから、
『好きと思う気持ちが浮かぶ度、自分がいかにその人にふさわしくないか、一個一個理由を挙げて、好きと思う自分を一人一人殺せばいい』
『相手のためにそうしなきゃいけない時がある』
とアドバイスされたことを思い出します。

『確かにこの気持ちはなんとしても殺さないといけないやつだ…』

八尾くんの気持ちはどうなるのでしょうか。
今後が楽しみです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

8巻のラストは?

8巻ラストのエピソードも、『花野井くんと恋の病』らしいほんわかエピソードでした。
簡潔にネタバレしちゃいます。

ほたるの妹・ともちゃんは、フィギュアスケートをやっています。
でも最近、成長期で身長が増え体重も増え、うまくいっていない様子。

ある日、ほたるの姉・かがりとともちゃんはケンカをしてしまい、ともちゃんは家を飛び出します。

その日は花野井くんが帰ってくる日。
ほたるがともちゃんを探している時、花野井くんはほたるに会いに来てくれました。
一緒に、ともちゃんを探すことになるほたると花野井くん。

そして、ともりを見つけたのは花野井くん。
花野井くんは、ともりと話をし、ともりの機嫌も直ります。
花野井くんはそのままほたるの家に寄り、ほたると再会出来た喜びを、2人で分かち合うのでした。



 

 

作品データ

作者:森野 萌
タイトル:花野井くんと恋の病
巻数:8巻(29話〜32話+番外編)
出版社:株式会社 講談社(KCデザート)

Renta!でみてみる

 

■こちらもどうぞ

 

8巻はしばむーの恋愛エピソードや、八尾くんの気持ちなどなど、これからが気になる展開でした。

読みどころが多いので、ぜひ読んでみてください。

9巻は2021年9月頃発売予定とのこと。

9巻の発売が今から楽しみです(*^^*)



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-漫画
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク