月曜から夜ふかし 心理テスト バラエティ

月曜から夜ふかし|豚の絵の心理テストのやり方と診断方法・あなたの隠れた部分

投稿日:2019年1月29日 更新日:

 

月曜から夜ふかし

 

恒例の「月曜から夜ふかし」心理テストです。

今回は豚の絵をかいて、それで診断をします。



 

 

番組情報

日本テレビ
1/28 (月) 23:59 ~ 0:54
月曜から夜ふかし

MC:村上信五(関ジャニ∞)、マツコ・デラックス

 

心理テストのやり方

紙に1頭の豚の全身の絵を描いてください。

 

診断方法

これで分かることは自己評価、行動特性、性的な意識です。

他人には見せない、あなたの隠れたパーソナリティが分かります。

 

星読みに興味のある方!

星読みってなに? どんな講座なの?

今なら無料講座の申込み募集中

詳細はこちら↓
星と心がつながる講座

 

 

自己評価

豚を紙のどのあたりの位置に描いたかで診断をします。

上の方に描いた人

自己評価も高く、実際よりもイケている・頭がよいなどと思いやすい。

 

下の方に描いた人

自己評価が低め、自分はダメだと思い込み卑屈になりやすい。

マツコさんはこのタイプでした。

 

ほぼ中央に描いた人

客観的に自分を評価できる。

他人との差を理解し、冷静に自分を見つめることができる。

村上さんはこのタイプでした。



 

 

行動特性

豚を向かって左向きに描いた人

自分が動くより多くの人を動かすタイプ。

リーダーでもあり、流行を作り出す人でもある。

マツコさんはこのタイプでした。

 

豚を向かって右向きに描いた人

周囲を気にして、常に人に操られるタイプ。

流行にも人一倍流されやすい。

 

豚を正面に描いた人

人のことは気にしない一匹狼タイプ。

孤独ではあるが、芸術などの世界で成功することも。

村上さんはこのタイプでした。

 

耳が大きいor立っている人

警戒心が強く騙されたりしないタイプ。

うまい儲け話を聞いても、本当かなどを考え、あちこちでチェックすることができる。

村上さんもマツコさんもこのタイプでした。

 

耳が小さいor下向きの人

警戒心が薄く、ウソを信じ込みやすいタイプ。

少しの情報できっと本当に違いないと思い込み、投資にのめり込んだりしやすい。

 

耳を大きく描いていても、下向きに描いていたら、下向きに入ります。

小さくても立っていたら、立っている方に入ります。



 

 

性的な意識

豚のしっぽの描き方で診断します。

シッポが大きいor立っている

性に対して自信満々。

性欲が強く特にスタミナがあると思っている。

 

シッポが小さいor寝ている

性に関して、今一つ自信が持てないタイプ。

 

シッポがカールしている

性に対してマニアックな方向で、自信満々。

スタミナはないがテクニシャンという意識が強い。

村上さんもマツコさんもこのタイプでした。

会場もこのタイプの人が多くて、村上さんとマツコに「変態ばっかり」というツッコミがありました。

スポンサーリンク
 
 
タロット占い協会の無料講座で基本が学べる
女性のための無料タロット占い講座
 
■心理テスト

 

さて、いかがだったでしょうか?

あなたはどんな豚を描きましたか?



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-月曜から夜ふかし 心理テスト, バラエティ
-, ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
 
スポンサーリンク