ランキング

関ジャム・夏の終わりに聴きたいソングベスト10・人気ランキング結果2018

投稿日:2018年8月26日 更新日:

 

関ジャム夏の終わり砂浜

 

今回の関ジャムでは、「夏の終わりに聴きたい歌」を幅広い世代にアンケートした結果を、ランキング形式で発表しています。

ベスト10には、どの曲が入っているでしょうか?



 

 

番組情報

テレビ朝日
8/26 (日) 23:10
関ジャム
完全燃SHOW
なぜ心にしみる?名曲揃いの夏の終わりソングベスト10

MC:関ジャニ∞:横山裕・村上信五・丸山隆平・錦戸亮・大倉忠義
支配人:古田新太
宇賀なつみ(テレビ朝日アナウンサー)
アーティストゲスト:寺岡呼人・いしわたり淳治
セッションゲスト:フジファブリック
トークゲスト:大久保佳代子(オアシズ)・カズレーザー(メイプル超合金)  進行:

 

ランキング結果

20代~50代、100名にアンケートした結果です。

20位~11位

■20位:センチメンタル(1999)・ゆず
作詞・作曲:北川悠仁

■19位:恋時雨(2008)・湘南乃風
作詞・作曲:sounabreakers

■18位:夏のクラクション・稲垣潤一
作詞:売野雅勇
作曲:筒美京平

■17位:君がくれた夏(2015)・家入レオ
作詞:家入レオ
作曲:西尾芳彦

■16位:夏をあきらめて(1982)・研ナオコ
作詞・作曲:桑田佳祐

■15位:カブトムシ(1999)・aiko
作詞・作曲:AIKO

■14位:夏休み(1971)・吉田拓郎
作詞・作曲:吉田拓郎

■13位:プラネタリウム(2005)・大塚愛
作詞・作曲:愛

■12位:打上花火(2017)・DAOKO×米津玄師
作詞・作曲:米津玄師

■11位:夏の終わり(1978)・オフコース
作詞・作曲:小田和正

 

10位~6位

■10位:さよなら夏の日(1991)・山下達郎

作詞・作曲:山下達郎

40代の支持多数でした。

 

■9位:若者のすべて(2007)・フジファブリック

作詞・作曲:志村正彦

花火大会が終わった後の切なさや虚しさを歌った曲として人気。

 

■8位:Hello,my friendo(1994)・松任谷由実

作詞・作曲:松任谷由実

ドラマ「君といた夏」の主題歌、国民的歌姫の失恋ソングでした。

 

■7位:君がいた夏(1992)・Mr.Children

作詞・作曲:桜井和寿

夏の切ない別れの歌、ミスチルのファーストシングルです。

 

■6位:夏祭り(2000)・Whitederry

作詞・作曲:破矢ジンタ

ガールズバンドWhitederryの夏歌の代表曲です。



 

 

5位~1位

■5位:夏の終わりのハーモニー(1986)・井上陽水.玉置浩二

作詞:井上陽水
作曲:玉置浩二

夏の最後を飾るハーモニーを、2大スターが夢の共演をした曲です。

 

■4位:夏の思い出(2003)・ケツメイシ

作詞・作曲:ケツメイシ

男性からの支持が多かった、ヒップホップ。

 

いよいよトップ3!

 

■3位:secret base ~君がくれたもの~(2001)・ZONE

作詞・作曲:町田紀彦

ガールズバンドZONEのヒット曲、ドラマ主題歌でもありました。

 

■2位:夏の終わり(2003)・森山直太朗

作詞:森山直太朗.御徒町凪
作曲:森山直太朗

終わりゆく夏の情緒を歌い上げた名曲

 

■1位:少年時代(1990)・井上陽水

作詞:井上陽水.飯泉俊之
作曲:井上陽水.平井夏美

不朽の名曲!

 

 

さて、あなたの好きな曲は入っていたでしょうか?

個人的には、aikoのカブトムシがトップ10に入っていないのは意外でした。

すごく聴きたくなったのは、稲垣潤一さんの夏のクラクションでしょうか。

歳がバレてしまいますね(^^;



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-ランキング
-



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年9月
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

主婦バイト隙間時間で稼げる在宅ワーク
スマホや初心者でも5分でOKの簡単な仕事も!