2019秋ドラマ ドラマ

シャーロック・月9|視聴率一覧&感想まとめ(随時更新)2019秋ドラマ10月スタート

投稿日:2019年9月22日 更新日:

 

シャーロックホームズ

 

2019年10月スタートの秋ドラマ、フジの月9ドラマは、ディーン・フジオカさん主演の『シャーロック』です。

アーサー・コナン・ドイルの有名な『シャーロック・ホームズ』シリーズを原作としたドラマですが、現代の東京を舞台にしたミステリーになっているとのこと。

『シャーロック』の視聴率や、ドラマをみた人の主な感想をまとめています。



 

 

放送日時

フジテレビ
『シャーロック』
毎週月曜日 夜9時~

■スタート月
10月7日(月) 夜9時~
初回30分拡大

 

原作

アーサー・コナン・ドイル
『シャーロック・ホームズ』シリーズ

 

脚本

井上由美子
主な作品
・緊急取調室 シーズン1~3
・BG〜身辺警護人〜
・昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜
など

 

主な出演・キャスト

ディーン・フジオカ
岩田剛典
山田真歩
ゆうたろう
佐々木 蔵之介
ほか

 

 

主題歌

DEAN FUJIOKA『Shelly』(A-Sketch)

 

ドラマ概要

ミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作にしたドラマ。

名探偵・シャーロックをディーン・フジオカ、医師・ワトソンを岩田剛典が演じます。

フジの月9ドラマ『シャーロック』では、“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで映像化とのこと。

アーサー・コナン・ドイルの原作の魅力をそのままに、シャーロックとワトソンのバディが数々の難事件に立ち向かうミステリーエンターテインメント。



 

 

主な感想

ドラマを観た人の主な感想です。

第1話・10/7

・シャーロックホームズという偉大な小説が原作なので、もっとスケールの大きいミステリーだと期待したが、名前負け

・期待はしていなかったが、やはりありふれたドラマだった

・キャラクターも弱くて、謎解きも面白くない

・最後までバターとパセリという些細な違和感にこだわってストーリーを作り上げたのは面白かった。結末をあえて詳しく見せないのもよかったと思う。

・金や名誉ではなく、自分が感じた違和感の正体を知るために行動する。それが面白かった

・海とクルーザーにモンテクリスト伯を思い出した

・赤羽先生や若宮先生が不正で医師になったというのは意外だった

・赤羽先生の一人芝居だったのは驚いたが、奥さんが豹変するのは予測ができたので謎解きとしてはイマイチだった

・奥さん役の松本まりかさんはいつも同じような役。出てきた瞬間、悪妻だと分かってしまった

・奥さんに裏切られ絶望して自殺。切なかった

・ストーリーはありがちだったが、シャーロックホームズの特技のバイオリンやボクシングなど入れ込み、音楽と共にその場の雰囲気を変えてくれたのはよかった

・一話完結でいい。これから面白くなりそうで期待する

・1話完結だと、ゲストによって見るときと、見ないときがありそう

・今日のはイマイチだったが、次回のゲストは菅野美穂さん。回によって面白い回もありそう

・エンターテイメントとして楽しめそう

・シャーロックはどこから報酬を得ているのか知りたい

・ディーンさんは普通の役より、モンテクリスト伯や今回のシャーロックのように、浮世離れした役の方があっている

・モンテクリスト伯の世界に浸った自分は、来世で真海が探偵業をやっているという夢の中のお話的な感覚でみた。浮世離れした役もディーンさんがやると貴族のそれになる。こういう気品溢れる偉そうなディーンさんが見たかった。3ヶ月楽しませて欲しい

私は結構楽しんでみました(^^)

ディーンさんが醸し出す世界観も好きです。

最後、窓から荷物を捨てあうシーンは笑えました(^^;

バディもこれからしっくりしてくるのかな?

楽しみにしたいと思います。

 

第2話・10/14

・シャーロックといっても原作のホームズのエッセンスをちょっとだけ使っているだけ。謎解きにしか興味ないところやバイオリンなど。事件自体はありきたりでしょぼい。シャーロックというタイトルじゃない方がいいような気がする

・殺人の動機が安易で面白くなかった

・オシャレで無駄のない展開が好み

・1話完結で毎回のゲストも楽しめる

・流石菅野美穂さん、凄みがあって見応えがあった

・ディーンさんはやっぱりハマってる。この役を他に出来る人はいないと思う

・誉と若宮はまだバディという感じではないけど、これから融合していくことを期待したい

・1話よりも面白かった

・あまり期待していなかったけど、岩ちゃんも意外といい

・ディーンさんがマジックで「シャーロック」と書くシーン、1話目は赤 2話目は青だった。1話目は赤羽先生の赤 2話目は菅野美穂が演じた青木藍子の青?

 

平均視聴率

関東ビデオリサーチ調べ、速報値です。

第1話・10/7:12.8%

第2話・10/14:9.3%

※全話平均は、各放送回の視聴率を単純に平均したものです。

 

 

 

ディーン・フジオカさんは、『モンテ・クリスト伯』の好演から、古典文学を原作にした作品の出演が続いています。

私は『モンテ・クリスト伯』も『レ・ミゼラブル』も、いつの間にか夢中で観ていました(^^;

だからシャーロックも楽しみにしています。

どんなドラマになるのでしょうか?



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2019秋ドラマ, ドラマ
-, ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031