SAKUSAKU気分

毎日の暮らしにちょっとしたアクセント、サクサク気分で行こう

キッチン ランキング

皆が使っているおすすめキッチングッズランキング・アンケート結果

投稿日:2017年12月15日 更新日:

 

キッチン写真5 (2)

 

「アンガーマネジメント大賞」という大賞をご存知でしょうか?

と、言っても私も最近知りました(^^;

 

今年で3回目です。

全国の20歳~59歳までの男女約416人を対象にアンケート調査をして、次の4つの項目についてランキングを発表しています。

 

1.上手に怒りの感情をコントロール・対応したと思う有名人

2.怒りの感情をコントロールできずに、失敗してしまったと思う有名人

3.今年一番怒りを感じたニュース・出来事

4.1番イライラが解消されると思うキッチングッズ

 

なかなか面白いランキングです。

 

この中から、「1番イライラが解消されると思うキッチングッズ」にスポットをあてました。

便利でおすすめなキッチングッズを使えば、イライラ解消になりますね。

使えるキッチングッズのアンケート結果、1位~8位までをご紹介。

どんな商品がランキングに入っているのか、どんな風に便利なのかまとめてみました。



 

イライラが解消される便利なおすすめキッチングッズランキング

便利なキッチングッズを使えば、イライラも解消!

ランニングにはとはどんな商品が入っているのでしょうか?

ランキングは次の通りです。

第1位   野菜の皮むきスポンジ     80人

第2位   ふわふわバターナイフ(スケーター株式会社)  54人

第3位   魚っ平(工房 緑林舎)   38人

第4位   豆腐カッター TFC1(スケーター株式会社)  20人

第4位   サーモス真空断熱ポットコーヒーメーカー【タイマーで前日予約が可能】(サーモス株式会社)   20人

第6位   みそ玉がポン(アーネスト株式会社)  18人

第7位   米トギーナ(株式会社曙産業) 14人

第8位   ハムカッター(株式会社小久保工業所)10人

 

いかがですか?

使っている物、知っている物が並んでいるのではないでしょうか?

 

でも、どんな商品かしら?と思う物もあるでしょう。

私が何かな?と思ったのは3位の「魚っ平」です。

 

では、どんな商品なのか、順番にみていきたいと思います。

 

第1位   野菜の皮むきスポンジ

野菜の皮むきスポンジ』は使っている人が多いのではないでしょうか。

私も使っています。

 

以前は通販でしか見つけられなかったのですが、100均で買えるようになって嬉しいです。

 

野菜は皮のところに栄養がつまっているので、うすーく皮をむけることができるこの商品は嬉しいですね。

個人的には、とくにニンジンとか、こうゆう商品は嬉しいです。

野菜の皮むきスポンジ (2)

使っているものなので、汚れていて済みません(^^;)

 

第2位   ふわふわバターナイフ(スケーター株式会社)

バターナイフ (2)

 

バターを冷蔵庫に入れていると、固まってしまって使いにくいです。

ふわふわバターナイフ』は、そんなバターをふわふわに削れるバターナイフです。

 

以前からいくつかこの手のバターナイフはありましたが、これは用途に応じて使い分けられるのがポイントのようです。

・浅型ケースやお皿のバターに
ナイフの波型の長辺でたっぷり削ることができます。
ナイフは寝かせ気味にして、浅くそぐように削ると、より薄く、ふわふわなバターが作れる

・深型ケースや減ったバターに
ナイフ先端の波型で削り取れる

・削ったバターをそのままナイフで
削ったバターをナイフのなだらかな面で塗り広げることができる

最近バターを使っていないのですが、いろいろな使い方ができるところがいいなと思います。

 

第3位   魚っ平(工房 緑林舎)

さて、第3位の『魚っ平』はどんな商品でしょうか。楽しみです。

魚っ平 (2)

 

これは、魚を簡単におろす道具でした。

そしてなんと!私も持っていました

もう何年も前に購入して、実はほとんど使っていません(^^;)

宝の持ち腐れですね。

アピールポイントは、

・身おろし一発

・中アジ約30秒 豆アジ約10秒

・魚の身だけをすくいとるから内臓を出す必要がない

・鋭利な歯がついていないのでケガの心配がない

 

私の場合単純に、面倒くさくて、おろす必要がある小魚を買わなかったので、使わなくなりました(^^;)

アジなどをよく買われる人には便利だと思います。



 

 

第4位   豆腐カッター TFC1(スケーター株式会社)

豆腐カッター (2)

豆腐カッター』は、お豆腐を1発でカットできる商品です。

容器の上からお豆腐をいれて、お豆腐をスライドさせるだけでカットできます。忙しいときに便利ですね。

それに、大きさを綺麗に揃えて切れるのもよい点だと思います。

私は斜めに切ってしまって、台形のお豆腐がよく出来上がります(^^;)

 

第4位   サーモス真空断熱ポットコーヒーメーカー【タイマーで前日予約が可能】(サーモス株式会社)

コーヒーメーカー (2)

同率4位の商品は、『サーモス真空断熱ポットコーヒーメーカー』でした。

タイマーで前日予約ができるのが売りのようです。

ステンレスのポットなので、煮詰まらない、電源なしでどこにでも持ち運びできるというのもよいところです。

うちも、コーヒーはよく煮詰まらせてしまうので、やっぱりステンレスポットに落とすコーヒーメーカーはいいな、と思いました。

 

第6位   みそ玉がポン(アーネスト株式会社)

みそ玉 (2)

みそ玉ポン』、なるほです。便利そうです。

私もみそ玉を作っているのですが、100均のシリコンのお菓子の型でやろうと思ったことがありました(^^;)

100均で売っている、↓こういうので、小さい型で。

シリコン (2)

でも結局、ラップに1つずつ包んでいます(^^;

 

商品ページで紹介されている主なポイントは、

・味噌玉の素を冷凍保存する容器

・蓋付なので味噌が空気に触れにくくなり酸化を防ぐことがでる

・シリコン製なので味噌の離れがいい

・味噌玉1個の容量は約20mlで味噌と具で丁度お椀一杯分

 

『みそ玉ポン』は、このままみそ玉を冷凍保存するのが特徴のようです。

そして、お味噌汁1杯分がつくれる大きさなのもポイントですね。

お味噌を測る手間がないところが、便利だと思います。

 

私も、最近はあまりお味噌汁をつくらなくなりました。

みそ玉で、1杯ずつ入れています。

家族の人数が少ないということもあります。

それに、家族が帰ってくるたびにお味噌汁を温めると、お味噌の風味も、栄養も減ってしまうので、みそ玉の方が便利だと感じました。

一時期は味噌の入っていない味噌汁(?)をつくって、味噌汁を飲むときに、その都度お椀にお味噌を入れていましたが、面倒になりました(^^;)

それでみそ玉をつくるようになりました。

 

やっぱりみそ玉は便利だと思うので、『みそ玉ポン』は、目の付け所がいい商品ですね。

 

ただ、個人的に少し気になったのは、冷凍するのに冷凍庫内に場所が必要なこと、冷凍だとお味噌汁がちょっとぬるくならないかなぁ、というところです。

でも、工夫すれば冷凍しないで使う方法もあると思うので、使い方次第かな、と思いました。

 

第7位   米トギーナ(株式会社曙産業)

米トギーナ (2)

私は無洗米をつかっているので、久しくお米を研いでいません。手抜き主婦です(^^;)

米トギーナ』は、お米を研ぐ人にとっては嬉しい商品ですね。

手を濡らさずにお米が研げる、持ち手を下にして立てておけるというのもおすすめポイントです。

 

特にこれから寒い時期は、冷たい水で頭がズキンとします。

私は冬に野菜を洗うのがすごく辛いです。

お米を研ぐ人にとっては、便利な商品だと思いました。

 

第8位   ハムカッター(株式会社小久保工業所)

ハムカッター1 (2)

ハムカッター』は、表で切る時と、裏で切る時と、カットされる幅を変えることができる商品です。

私はセンスがないので、こういう飾りをつくるのは苦手です。

これは簡単にお弁当やパーティーの時に、華やぎを加えられて楽しいですね。

これなら私でも、飾り切りができそうです。

 

さて、いかがでしたか?

家事をされる方が、どんな商品に興味をもって、どんな商品を便利に使っているのかを知ることができました。勉強になりました。

やっぱり忙しい人が多いですから、少しでも時短になる商品が嬉しいですよね。

 

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。



 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-キッチン, ランキング
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


平昌オリンピック・パラリンピック

2018年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。