ニュース・エンタメ ランキング

住みたい田舎ランキング総合第1位の山梨県北杜市の魅力、口コミは?

投稿日:2018年1月10日 更新日:

 

北杜市4

 

宝島社が発行する月刊誌『田舎暮らしの本』の2月号で、「2018年版 住みたい田舎ベストランキング」が発表されました。

テレビで紹介されていて、そんなランキングがあるのね、と思ってみていました。

いくつかカテゴリーがあるのですが、紹介されていたのは「小さなまち」で総合1位の山梨県の北杜市でした。

どんなところなのだろうと、興味があったので調べてみました。



 

アンケート内容

山梨県北杜市は、「住みたい田舎ランキング」の小さなまちランキングで総合部門第一位になりました。(宝島月刊誌『田舎暮らしの本』2月号)

アンケートの項目は、移住支援策、自然の豊かさ、医療、子育て、災害リスク、移住者数などを含む194の項目です。

「小さいまちランキング」は人口10万人未満の市町村が対象となっています。

山梨県北杜市の人口は約4万7000人です。

 

山梨県北杜市が第一位になったポイント

次のような点で評価されて第一位になりました。

・若者や子育て世代を支援するプロジェクトを具体化してサポートをはじめている

・移住希望者の就労支援を行っている

・豊かな自然に囲まれた山の景色や名水

・都心から約2時間程度で行ける

以上が主な評価ポイントで、30代の移住が最多でした。

 

私が感じた北杜市の魅力

北杜市のことを調べて、私が感じた魅力です。

景色

何といっても景色が素晴らしいと思いました。

富士山と八ヶ岳が見えます。

私も山の景色が大好きです。

山の景色がみたいためにキャンプをします。

キャンプなんてしたことがなかったのに、山の景色をみながら過ごしたくて、キャンプをはじめました。

よい景色に囲まれて生活できるのは、贅沢なことだと思います。

 

綺麗な水

ミネラルウオーターで有名な「南アルプスの天然水」、知らない人はいないのではないでしょうか。

ミネラルウオーターの商品が生産されるほど、北杜市には綺麗で美味しい水があります。

この綺麗な水が農業を支え、美味しい食材、料理、お酒がつくられています。

 

日照時間が長い

私も調べていてはじめて知ったのですが、日照時間が日本一なのです。

日照時間が長いと健康によい影響があります。

・ビタミンDが増えて免疫力アップ

・セロトニンが生成されて精神的に安定

・体内時計を整えられる

紫外線を浴びすぎるのはよくないですが、適度な日光浴は体によいです。

 

それ以外の面では、

・太陽光発電にも適している

・美味しい果物や野菜が育つ

農作物を育てるには、日光と水が必要ですが、水も綺麗な水がありますね。

 

豊かな自然

空気が綺麗で、景色がよいので1日眺めていても飽きないと思います。

個人的な意見ですが、よい景色は日々の生活に潤いと、健康な心を保つ力を与えてくれる気がします。

アクティビティも豊富なので、遊ぶにも事欠かないでしょう。気分転換の方法は沢山見つけられそうです。

口コミでは、星が綺麗にみえる、蛍がみられる、夏でもエアコンが必要ない、というのもありました。



 

 

行政サービスについて

評価されたポイントに行政サービスがあげられていました。

私は行政サービスを受ける機会が少ないので、北杜市のサービスが充実しているかどうか分かりませんでした。

ただ、北杜市のホームページをみると、スタートしたばかりのサービスもあり、力を入れているな、という印象は持ちました。

一部をピックアップしたので、詳しくは北杜市のホームページをご確認ください。

子育て支援

子育て

・子供の成長過程に合わせた支援

・出産に対しての経済的支援

・乳幼児期、小学生からの支援には、一時保育や放課後児童クラブ

・労働、疾病、夏休みなどの理由で放課後に保護者が家庭にいない子供を預かるサービス

など

 

移住・定住相談窓口

・住宅や空き家の紹介

・移住お試し住宅

など

 

農業サポート

・初心者で農業をやりたい人に対する育成支援

・家庭菜園も専門家のアドバイスが受けられる

など

 

いくつかあげてみましたが、この他にもサービスはありました。

この内容が実際にどのくらい充実しているかは分かりません。

興味のある方は、北杜市のホームページをみて、実際に問い合わせなどしてみることをおすすめします。

 

気になる点

雪

北杜市のホームページや、実際に住んでいる方の口コミから、気になる点をピックアップしました。

・車がないと暮らせない

・冬季は雪が降るので、スタッドレスタイヤは必須

・近くにスーパーがなく、買い物する場所が遠い

 

北杜市のホームページでも、北杜市で生活をするには、1世帯1台は車は必要だと書いてあります。

冬場は雪が降るのでスタッドレスタイヤも必需品とあります。

高齢者にとっては、雪や車の運転は厳しいです。買い物のための遠出も負担になると思います。

この辺は、行政サービスがもっと充実するといいですね。

 

元気で子育て世代の30代に人気があったというのも分かる気がします。

また体力があって、田舎暮らしを楽しみたいシニア世代にも人気があるのではないでしょうか。

実際に住んでいる方の満足度が一番高いのは「豊かな自然の中で暮らせる」という点だと感じたので、動けるうちは、充実した生活をおくれそうです。

 

さて、いかがだったでしょうか。

北杜市は総合ランキングですが、他に「若者世代部門」「子育て世代部門」「シニア世代部門」があります。また「大きなまちランキング」もあります。

興味がある部門をみてみるのもいいですね。

 

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-ニュース・エンタメ, ランキング
-,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。