俳優

ブレイク予測俳優健太郎・母はデザイナー、本名や恋愛観、性格は?

投稿日:2018年1月8日 更新日:

 

年号 (2)

 

今年のお正月のスペシャルドラマ「相棒」の喬樹(たかき)役で出演していた俳優の健太郎さん、重要な役どころを演じて、光っていました。

この俳優さんは誰?とずっと気になっていました。

これからドラマなどでもっと活躍する若手俳優さんではないかなぁと。

健太郎さんについて調べていたら、お母様のことや本名が見えてきました。

過去のインタビューに答えている内容から私が感じた健太郎さんの恋愛観や性格もまとめてみました。



 

 

健太郎さんの本名、プロフィール

まずはプロフィールから。

「健太郎」という名前で活動しているので、本名が気になっている人が多いようです。本名についても調べました。

健太郎 (2)

プロフィール

名前:健太郎(けんたろう)

本名:お母様のブログによると、おそらく伊藤 健太郎(いとう けんたろう)さん

誕生日:1997年6月30日

出生地:東京都

身長:179cm

活動期間:2012年

特技:バスケットボール、応援

趣味:スノーボード.、人間観察

事務所:aoao(旧ボン イマージュ)
14歳でボン イマージュに所属
※株式会社イマージュエンターテインメントから株式会社aoaoに社名変更
ボン イマージュは、イマージュエンターテインメントの系列モデル事務所

2014年、ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で本格に俳優デビュー

 

芸能界に入るきっかけは知人の紹介だったようです。

14歳の時に現在の事務所に入っていて、最初はモデルとしてのお仕事をしていました。

「MEN’S NON-NO」「FINEBOYS」「Choki Choki」「smart」など、雑誌や広告中心のモデルです。

特技にバスケと応援とあります。

バスケは部活でやっていましたが、仕事でなかなか行けなくなって辞めたそうです。14歳で仕事を始めているので、仕方なかっのでしょう。

高校2年生のときに、体育祭で応援団長をやって、それが青春の思い出なのだそう。

仕事と学校の両立で、きっと学生としての思い出を作りたかったのでしょうね。

応援団長は自分で立候補して、少し遅れて行ったら決まっていたそうです。

このときも仕事だったのかな?

硬派な応援団だったようですよ。

 

健太郎さんの主な出演作品

映画

・俺物語!!(2015年10月31日公開)栗原オサム 役
・チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜(2017年3月11日公開) 矢代浩 役
・サクラダリセット前篇 / 後篇(2017年3月25日・5月13日公開、ショウゲート)中野智樹 役
・先生!、、、好きになってもいいですか?(2017年10月28日公開) 藤岡勇輔 役
・デメキン(2017年12月2日公開) 佐田正樹 役 *初主演
など

テレビドラマ

・昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜(2014年7月 – 9月、フジテレビ) 木下啓太 役
・学校のカイダン(2015年1月 – 3月、日本テレビ) 千崎波留 役
・私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(2016年4月 – 6月、TBS) 桜井洋介 役(高校時代)
・相棒16 第10話(2018年1月1日、テレビ朝日)  上条喬樹 役
など

 

ドラマ『昼顔』で注目した人も多いのではないでしょうか。このとき17歳。

俳優としてはこれがデビューで、演技が注目されているので、役者としてもよいものを持っていたのですね。

若手実力派俳優と言ってもよいのかもしれません。

昨年は、4本の映画に出演していてどれも話題作です。

一番最近は「デメキン」で主演をしているので、いよいよ頭角をあらわしてきたという感じでしょうか。

ブレイクの予感がします。



 

 

お母様はデザイナー、ブログで本名が?

お母様は「I・PEARL EyelashesExtention&NailSalon」の専務取締役・デザイナーをされている伊藤美智子さんという方です。

伊藤美智子さんのブログがあります。「伊藤美智子 デザイナー」で検索すると出てきます。

このブログから、健太郎さんの本名が推測できます。

お母様のブログのプロフィールに

「最近一番感動したことは?:健太郎がMEN’S NON-NOに載った事」

とあるので、おそらく健太郎さんのことでしょう。

お母様の姓は「伊藤」です。

何か家庭の事情がない限り健太郎さんの本名は「伊藤健太郎」で間違いないのではないでしょうか。

他にお母様は、

「趣味:ファッションと健ちゃん」

「あなたにとっての必需品はなに?:健ちゃん」

とあるので、お母様に相当愛されている様子です。

幼少期は可愛らしいし、20歳になった今は幼さを残しつつもイケメンの青年に成長しました。

可愛くて仕方ないお母様の気持ち、分かります。当然です!

ファッションが好きなお母様、健太郎さんが「MEN’S NON-NO」に載ったときは、本当に嬉しかったでしょう。

お母様のブログの中で、「麻里BIRTHDAY」とあるので、健太郎さんのお姉さまのお名前は麻里さんと言うようです。

ご家族は、ご両親とお姉さんの4人家族のようですね。

 

健太郎さんの性格と恋愛観

健太郎さんがインタビューで答えている内容をまとめてみました。

・昭和の人たちに囲まれて育ったので、昭和の世界観に憧れがある

・古風な考えを持っている

・性格は良くも悪くもポジティブ

 

若いのに古風な考えを持っているって、やっぱりお母様の影響があるのでしょう。

食事にいったりしても、周りにオトナの人がいたそうです。

お母様のブログをみても、いろいろな人と関わっているのがわかるので、そういう人たちの中で育ったのでしょうね。

ひどいことを言われても、あまり気にしないと言っています。

逆に自分が何かまずかったかな、ということをやってしまっても、その時は落ち込むけど、「大丈夫かな」と思って引きずることはないというので、確かに良くも悪くもポジティブですね。

気分転換は、楽しみな予定をつくること。友達との食事だったり、映画だったり。楽しみがあれば、頑張れる原動力になると思っているのだそうです。

上手く切り替えることができるタイプです。

それにさっぱりしている。

精神的に強そうです。

ご家族に愛されて育つと、心も体も健康に育つような気がします

きっとご家族に愛されて育ったのだなぁと思いました。

 

恋愛については、好きになったら自分からアプローチするタイプだそうです。

1度だめでも、少し時間を空けて、あきらめずに行くと思うと言っています。

最近はこういう男性って少ないと思いますが、なかなか肉食系かもしれません。

健太郎さんの力強い目からも、男っぽさを感じます。

 

役者については、

・芝居は「自分じゃない人になる」という楽しさが大きい

・目標は、スペインを代表する演技派俳優ハビエル・バルデム、「ノーカントリー」に衝撃を受けた

と言っています。

小さいころから映画が好きで、映画のシーンを真似していたそうですので、役者には向いていたのかもしれません。

 

お芝居にはまっている俳優さん、やっぱりこれからブレイク必至ではないでしょうか。

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

・本名はおそらく「伊藤健太郎」

・お母様がデザイナーで、お母様のブログからいくつかのことがわかる

・恋愛は、積極的かつ、あきらめずにアタックするタイプ

・性格はポジティブで切り替え上手

・役者の仕事が楽しい

 

まだ、20歳そこそこです。

少年ぽっさも残っていて、目力のある俳優さんだなと思います。

これからますます男らしさが増して、カッコイイ大人の俳優になっていく予感がします。

若手実力派俳優として、今後の活躍を楽しみにしています。

 

こんな記事もあります

佐野勇斗

金子大地

高杉真宙

竜星涼

など。カテゴリー「俳優」に、他の俳優さんの記事もあります(^^)

 

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-俳優
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。