スポーツ

カーリング女子吉田・清水ペアと対戦、チーム山形とは?/日本選手権

投稿日:

 

カーリング

 

オリンピックで銅メダルを獲った、カーリング女子のメンバーは、日本選手権の男女ミックスダブルスに出場しました。

LS北見の選手が人気なのはもちろんですが、ここでもう一組注目されているチームがあります。

東北代表の「チーム山形」

さて、どんなチームなのでしょうか?



 

 

話題のチーム山形って?

チーム山形は、

藤沢純子選手(59歳)と髙橋俊明選手(55歳)のペアです。

 

このお歳をみてお分かりの通り、少々ご高齢です(^^;)

カーリングといえば、地味に見えますが、実はとても体力を使う競技です。

特にスイープは、腕の筋力を必要とします。

そんな中、頑張ってカーリングの試合に出ているお二人が注目されているのです。

 

チーム山形は実力派

チーム山形は、カーリング歴30年の超ベテランペアです。

東北予選3位で勝ち抜いてきました。

 

人気の理由

やはり、ご年齢のせいか、息を切らして頑張る姿が話題になりました。

もぐもぐタイムはお饅頭。

そのお饅頭をほおばる姿も可愛いと評判です(^^)

 

髙橋選手は普段はエンジニアとして、藤沢選手は福祉施設で働いているそうです。

藤沢選手の職場が、福祉施設というのは何となく納得です。

軟らかくて、ほんわかした雰囲気で、安心感があります。

ちなみに遠征費は自腹なんだそうです。大変ですね。

 

吉田・清水ペアと対戦

チーム山形は、吉田知那美選手と清水徹郎選手のペアと試合をしています。

結果は、「吉田・清水ペア 8-1 チーム山形」

残念でしたが、頑張っている姿は素敵でした。

 

試合の中で、清水選手が強烈なスイープをして、止まりそうなストーンを、円の内側に入れたシーンがありました。

それを見ていた藤沢選手が、「えっ、なに今の?」と驚いていました。

それがまた可愛かったです。



 

 

恥ずかしい・・・

カーリング女子の藤澤選手や吉田選手は、写真やサインぜめになっていますが、チーム山形のお二人も、写真やサインを求められています。

 

女子高校生からサインを求められたお二人、サインを書いて渡す時「すいません」と言っていました。

サインが、普通に名前を書いただけだったからかな?

年上の方に、こんなこと言うのは失礼かもしれませんが、謙虚なところも、すごく可愛らしいです。

髙橋さん曰く「サインをするのはクレジットカードぐらい」と言っていました(^^;)

 

報道陣に取材をされて、

藤沢選手

「ちょっとびっくりしています。カーリングはいつも静かなところでやっているので、観客が入っていること自体が珍しい」

 

髙橋選手

「この大会になってからいろんな人が寄ってくるようになった・・・」

「恥ずかしいです。この歳になってから注目されるとちょっと大変」

と言っていました。

 

 

そうですよね。

いきなり写真やサインを求められるようになったら、戸惑ってしまいます。

今までは、観客がそれほどいなかったので、話題になることはなかったのかもしれませんね。

 

まとめ

チーム山形は、藤沢純子選手(59歳)と髙橋俊明選手(55歳)のペアです。

息を切らしながら頑張る姿が素敵だと注目されています。

写真やサインを求められ、注目されていることに戸惑っていました。

 

 

私もテレビのニュースで吉田・清水ペアとの試合をみました。

年齢がだいぶ上だったので、このくらいの年齢の人もやっているんだと少しビックリしました。

私も負けないように頑張らなくちゃ、と思いました。

 

 

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-スポーツ
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年10月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

主婦バイト隙間時間で稼げる在宅ワーク
スマホや初心者でも5分でOKの簡単な仕事も!