2018春ドラマ

シグナル視聴率一覧・感想まとめ/坂口健太郎・2018春フジドラマ

投稿日:2018年4月17日 更新日:

 

トランシーバー無線機

 

2018年春、4月スタートのドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」」の視聴率と感想をまとめています。

このドラマは、韓国では大ヒットしたドラマのリメイクです。

日本での視聴率や評判はどうだったのでしょう?



 

 

番組情報

フジテレビ
「シグナル 長期未解決事件捜査班」
毎週火曜日 夜9:00

 

スタート:
2018年4月10日(火) 夜9時スタート
初回15分拡大

 

「シグナル」主な感想まとめ

第1話・4/10

・突っ込みどころはあるが、楽しめた

・期待していなかったけど、面白かった

・キャストが好き

・韓国の役者さんの方が演技がうまい

・オリジナルと比べると、細かい部分がカットされているので、雑感がいなめない

・ストーリーも配役も悪くないけど、テンポが悪い、編集がイマイチ

 

第2話・4/17

・引き込まれるストーリー

・ユニークで面白い

・怖くてつづきが気になる

 

第3話・4/24

・坂口健太郎は、もう少し抑えた演技の方がよかった

・リメイクは難しい、ストーリーが分かりにくくなっている(時間軸)

・非現実的なことが起こっているのに、引き込まれてしまう。面白い

・ドラマなのでリアリティは求めていないから、ゾクゾクして面白い。楽しんでいる

 

第4話・5/1

・スピード感に、ドキドキ感、俳優陣の演技に惹きつけられる

・坂口君のトランシーバーで喋るシーン、限られた時間なのにテンポが悪くイライラする

・俳優さん達の演技が良いので感情移入してしまい、ストーリーに腹が立った

・韓国ドラマのストーリーは、日本人にはやっぱり違和感がある。殺人鬼の子供を庇う親や、犯人を殴り続ける刑事、常に拳銃を携帯している刑事など

 

第5話・5/8

・刑事部長と係長が怪しい、裏工作をして大山刑事をはめたのだろう

・三枝刑事に大山刑事の無念を晴らしてほしい

・工藤親子が可愛そうだった。やっぱり警察上層部の仕業なのだろう

・無線機で話せる時間が限られているのに、無駄な時間が多くイライラする

・台詞、セット、衣装、演出など、韓国ドラマをそのままコピーしている感じがする。日本だと感じられるようにデフォルメしてほしい。

・吉瀬さんの若い頃や泣きの演技は笑えてしまった



 

 

第6話・5/15

・桜井刑事が殉職するとは思わなかった

・和美ちゃん、桜井刑事の2人が亡くなり、辛い回だった。助かって欲しい

・三枝は桜井刑事が冷凍車を開けるのを遠くから見ているだけでなく、一緒に行くべき

・工藤は「娘の死ぬところを目の前で見せてやる」と言っていたのに、目の前の冷凍車に娘がいないのはしっくりこない

・警察上層部が冤罪を作るとは怒り心頭

 

第7話・5/22

・窃盗事件の真犯人が逮捕され、桜井は蘇ったけど、結局工藤は矢部を殺した。無線で誰かを救っても、他の誰かが死ぬ

・三枝の兄の事件と大山の運命が気になる

・上司や金持ち、政治家には逆らえないというのがひどい、違和感、

・桜井さんがまた登場して良かった

・無線で大山さんが桜井さんの今のこと聞けたのはいい場面だった

 

第8話・5/29

・善良な少年への冤罪、性被害者の女の子まで嘘の証言を強要。人はここまで悪魔になれるのか

・女子高生もきっと脅されたのだろう

・毎週冤罪事件なので気が滅入る。早く解決してスッキリさせて欲しい

・大山刑事は殺されていたのか?とても残念

・展開はドラマチック。面白いけど、お金と権力さえあれば何でもまかり通る感じが韓国的

・韓国のドラマは可哀想すぎる物ばかり。何も悪い事をしていない人間が突き落とされる

・なぜ警察官になったのか、中本には正義感があるとは思えない。権力者も、その息子もだが、中本にも罰を与えて欲しい

・シナリオは面白いが、韓国の話しなので、日本の事情とはずれていて、違和感を感じることがある

 

第9話・6/5

・三枝が子供時代に大山に見守ってもらっていたことに感動。三枝の子供時代の救い

・大山はお兄ちゃんを助け、過去が変わって欲しい。三枝はお兄ちゃんとオムライスを食べ、大山は桜井刑事とデート。そんな結末になって欲しい

・毎回辛い内容だった。最後はハッピーエンドに終わらせて

・無線のことが、桜井刑事に分かったことはよかった

・三枝は感情的でプロファイラーらしくない

・ドラマと分かっていながらも、無線のシーンはやっぱりイライラする。時間がないのに無駄なやり取りやタメが多い。いつも大山に伝えるのは時間が起こる当日。ドラマだから仕方ないけど

・中本刑事部長は犯罪者、大悪党だ

 

第10話・6/12

・大山が助かり三枝や桜井と会う、中本と悪議員がちゃんと罰を受けるなど、ハッキリとした納得のいくシーンが欲しかった。大山は結局また行方不明

・仲間が大山を助けに来たのはなぜ?仲間に伝えていたのだろうが、GPSでとも言っていた

・中途半端な終わり方でガッカリ

・消化不良

・桜井が三枝のことを覚えていたよかった

・細かい設定が雑すぎる。最終回を2時間にしたら、もう少しまとめられのではないか

・原作はもっと長いので、時間がない中よくまとめた

・諦めなければ未来は変えられるというのが良かった

・賛否両論はあると思うが、希望的な想像が感じられ、日本版の方が良かった

 

シグナル、終わってしまいましたね。

好意的な感想もありますが、ガッカリという意見の方が多かったです。

私もだいぶモヤモヤが残りました(^^;)

人それぞれ、見方や感じ方は違うので、これは個人的な感想ですけど、もうちょっとスカッとする展開が欲しかったです。

お兄ちゃんは助からない、中本は遺体で発見されたと言っても結局は容疑者でしかない、大山は殺人の容疑がかけられたままやっぱり行方不明。

お兄ちゃんの容疑が晴れたことで、三枝のその後の人生は変わったかもしれないけど、何かもう一つ、明確な変化が欲しかったです。

 

来期のドラマは、吉岡里帆さん主演の「健康で文化的な最低限度の生活」、7月9日(月)よる9時スタートです。

さて、どんなドラマになるのでしょうか、楽しみにしましょう。

 

 

視聴率一覧

平均視聴率

関東地区
第1話・4/10:9.7%

第2話・4/17:8.4%

第3話・4/24:8.3%

第4話・5/1:7.9%

第5話・5/8:6.7%

第6話・5/15:5.7%

第7話・5/22:6.9%

第8話・5/29:6.9%

第9話・6/5:7.3%

第10話・6/12:9.2% 最終回15分拡大

 

関西地区
第1話・4/10:12.9%

第2話・4/17:14.3%

第3話・4/24:11.9%

第4話・5/1:13.0%

第5話・5/8:11.6%

第6話・5/15:10.1%

第7話・5/22:10.1%

第8話・5/29:10.3%

第9話・6/5:?

第10話・6/12:13.5%

※視聴率はビデオリサーチ調べ



 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

見逃したドラマ、もう一度みたいドラマは、動画配信で

動画配信 サービス比較へ

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2018春ドラマ
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。