ランキング

プレミア硬貨は何年発行でいくら?希少価値硬貨ランキングベスト5|この差って何ですか?

投稿日:2019年5月14日 更新日:

 

硬化

 

発行枚数が少ないなどの理由から、金額以上の価値があるプレミア硬貨があります。

5/14放送の「この差って何ですか?」で紹介されていた、昭和と平成の硬貨ベスト5をまとめました。

あなたのお財布にもあるかもしれませんよ(^^)



 

 

番組情報

5/14 (火) 19:00 ~ 20:57

TBS

この差って何ですか?

 

昭和のプレミア硬貨

5位:アップ率4倍

昭和62年の500円

500円 ⇒ 2000円の価値あり

発行枚数が少ないため

 

4位:アップ率10倍

昭和33年の10円

10円 ⇒ 100円の価値あり

淵にギザギザがある「ギザ10」といわれるもので発行枚数が少ない

 

3位:アップ率50倍

昭和32年の5円

5円 ⇒ 250円の価値あり

昭和24~33年は「五円」の書体が楷書体になっているが、33年円は発行枚数が少ない

 

2位:アップ率60倍

昭和62年の50円

50円 ⇒ 3000円の価値あり

 

1位:アップ率2000倍

昭和61年の10円(後期)

・前期と後期で微妙にデザインが違う

・後期のものが発行枚数が少なくプレミア硬貨

10円 ⇒ 20,000円の価値あり



 

 

平成のプレミア硬貨

5位:アップ率7倍

平成13年の100円

100円 ⇒ 700円

発行枚数が少ないため

 

4位:アップ率40倍

平成21年の5円

5円 ⇒ 200円の価値あり

発行枚数が少ないため

 

3位:アップ60率倍

平成22、23、24、25年の50円

50円 ⇒ 3000円の価値あり

発行枚数が少ないため

 

2位:アップ率600倍

平成22、23、24、25年の5円

5円 ⇒ 3000円の価値あり

電子マネー普及のため発行枚数が少ないため

 

1位:アップ率3000倍

平成23、24、25、29、30年の1円

1円 ⇒ 3000円の価値あり

発行枚数が少ないため



 

 

まとめ

昭和 平成
1位 2000倍 昭和61年後期 10円 3000倍 平成23、24、25、29、30年 1円
2位 60倍 昭和62年 50円 600倍 平成22、23、24、25年 5円
3位 50倍 昭和32年 5円 60率倍 平成22、23、24、25年 50円
4位 10倍 昭和33年 10円 40倍 平成21年 5円
5位 4倍 昭和62 500円 7倍 平成13年 100円

 

 

ちなみに、番組で紹介された金額は、買取価格ではなく、販売価格だそうです。

売るか、取っておくかはあなた次第です(^^;



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-ランキング
-,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です