漫画

年末年始にまとめて読みたい!少女マンガ2020完結済みのおすすめ4選

投稿日:

マンガ

 

今年の年末年始は長期の休み…という方も多いのではないでしょうか。

そんな年末年始、何をして過ごそう…という方、ぜひマンガをまとめ読みしてみるのはいかが?

今回は、年末年始にまとめて読みたい少女マンガをまとめてみました!

全て完結済みの作品でまとめたので、「続きが気になる!」というモヤモヤもなく読めると思います。



 

 

今でも読まれる名作『こどものおもちゃ』

『こどものおもちゃ』通称『こどちゃ』といえば、りぼんで連載されていた小花美穂さんの名作です。

当時はアニメ化もされ、大人気な作品でした。

この作品、大人になった今読むと、更に深みを感じる作品になっています。

子供の頃読んでいた方も、初めて読む方も、どんな方にもオススメな作品です!

 

『こどものおもちゃ』あらすじ

倉田 紗南は小学6年生ながらも、テレビのバラエティ番組やドラマに出る売れっ子芸能人。

母親は人気小説家で、充実した毎日を送っているが、紗南が通う小学校では、学級崩壊が起きていて授業が進まない状態。

その学級崩壊は、羽山 秋人をはじめとする男子が行っています。

紗南は学級崩壊を止めようと、秋人がなぜそんなことをするのか探り始めます…。

 

作品データ

作者:小花 美穂
タイトル:こどものおもちゃ
巻数:全10巻/完全版全7巻/文庫版全7巻
出版社:集英社

『こどものおもちゃ』をコミックシーモアでみてみる

 



 

 

実写&アニメ映画化もされた作品!『思い、思われ、ふり、ふられ』

『ストロボ・エッジ』、『アオハライド』と、人気作品が実写化する事の多い人気マンガ家・咲坂伊緒さん。

その咲坂伊緒さんの最新作(執筆時点)でもあり、実写・アニメ共に2020年に映画化した作品が、『思い、思われ、ふり、ふられ』通称『ふりふら』です。

もう既に読んだよ!という方も多いとは思うのですが、そんな方にもまた読んでほしいです!

 

『思い、思われ、ふり、ふられ』あらすじ

市原 由奈は自分に自信がない女の子。

同じマンションに引っ越してきた山本 朱里とは、性格が真逆だけれど、自然と惹かれ合い仲良くなります。

この作品では、この2人がダブルヒロインとして活躍します。

由奈が恋をするのは、朱里の弟・理央。

初恋の、絵本の王子様に似ていることから、由奈は惹かれていきます。

朱里が恋をするのは、由奈の幼なじみ・乾 和臣。

朱里と似た境遇ということで、朱里は惹かれていきます。

由奈と朱里の恋物語は、2人の友情を絡めながら進んでいきます。

 

作品データ

作者:咲坂 伊緒
タイトル:思い、思われ、ふり、ふられ
巻数:全12巻
出版社:集英社(マーガレットコミックス)

『思い、思われ、ふり、ふられ』をコミックシーモアでみてみる

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ノリ&テンポがいいラブコメディ『ラブ★コン』

年末年始、笑って過ごしたいですよね!

そんな方にはノリのいい作品をオススメしたいです(*^^*)

中原アヤさんといえば、ノリのいい作品が多い印象ですが、その中でも『ラブ★コン』は舞台が大阪なので、ノリもテンポもよく、笑って読める作品です。

だけどちゃんと、キュンとするシーンが描かれていたりと、メリハリもある作品です。

 

『ラブ★コン』あらすじ

172cmと背が高いことがコンプレックスな小泉 リサ。

同じ高校の同じクラスにいる大谷 敦士は、156.2cmと逆に背が小さく、クラスでは2人1組にされがち。

そしてまるで漫才のようにボケたりツッコんだりする2人は、学園内で、オール阪神・巨人と呼ばれるようになります。

2人は犬猿の仲で、喧嘩(漫才風)してばかりでしたが、リサは次第に大谷の優しさに気付き、意識するように…。

 

作品データ

作者:中原 アヤ
タイトル:ラブ★コン
巻数:全17巻
出版社:集英社(マーガレットコミックス)

『ラブ★コン』をコミックシーモアでみてみる

 



 

 

妄想大好き女子×王子様男子『恋わずらいのエリー』

『恋わずらいのエリー』は最終巻が出たばかりの作品ですので、今が一気読みのチャンスだと思います(*^^*)

こちらもラブコメディで、楽しく読める作品です!

私としては、次の実写化はこの作品なのでは!?と思っています。

ぜひ年末年始に丸ごと読んでみてほしいです★

 

『恋わずらいのエリー』あらすじ

市村 恵莉子は、地味で目立たない女子高生。

実は妄想大好き!な恵莉子は、日々の妄想を『恋わずらいのエリー』のアカウント名でつぶやくのが日課。

そのモデルにしているのは、学校一のイケメン王子様男子・近江 章。

ある日、とある事から恵莉子は、近江くんの裏の顔を知ってしまいます。

その上、『恋わずらいのエリー』でのつぶやきも、近江くんにバレてしまうのです…!!

 

作品データ

作者:藤 もも
タイトル:恋わずらいのエリー
巻数:全12巻
出版社:講談社(KCデザート)

『恋わずらいのエリー』をコミックシーモアでみてみる

 

■こんな記事もあります

 

今回は懐かしい少女マンガから、最近の少女マンガまで、まとめて読みたい作品をまとめてみました。

気になる作品はありましたか?

ぜひ読んでみてもらえると嬉しいです(*^^*)



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-漫画
-, ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です