バラエティ

10万円でできるかな|サマージャンボ宝くじ当たる番号の買い方&開運神社と売り場

投稿日:

 

宝くじ

 

「10万円でできるかな」で人気の宝くじ企画。

今回はサマージャンボ宝くじを買う時のコツや開運術をまとめました。

お馴染みの石川修編集長とウタさんが教えてくれた、当たる可能性が上がるサマージャンボ宝くじの番号や運気をアップさせる開運神社&おすすめの売り場をご紹介します。



 

 

番組情報

テレビ朝日
10万円でできるかな 菅田将暉も参戦でジャンボ宝くじ高額当せん大連発
9/2 (月) 20:30 ~ 21:48
MC:サンドウィッチマン、Kis-My-Ft2
ゲスト:菅田将暉、吉田沙保里

 

買うべき番号は?

宝くじ専門雑誌「ロト・ナンバーズ」『超』的中法」の石川修編集長が教えてくれた理論は、「3万跳ね上がり理論」です。

宝くじは「100000~199999」という10万台の数字で構成されています。

過去20年分のサマージャンボ宝くじの1等のデータをみると、当せん番号は下がった次は上がっています。

そして、その数字の上がり方にも特徴があり、15万台だった翌年は18万台、14万台だった翌年は17万台、10万台だった翌年は13万台など、3万以上数字が跳ね上がることが多いとのこと。

これを考慮して、番号を指定して買うと当たる確率が上がるかもしれません。

番号の指定は、くじの在庫があれば大まかな指定はできるそうですが、店舗や時期によっては対応ができない場合もあるとのことです。

ちなみに今年のサマージャンボ宝くじは、前回が14万台なので17万台がおすすめとのこと。



 

 

ウタさん紹介開運神社

独自の開運術で、超高額当せんを果たしたウタさん。

番組では常連ですね。

今回ウタさんが教えてくれたのは、開運神社です。

関東屈指の開運神社で茨城県ひたちなか市にあります。

その神社は「酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)」

酒列磯前神社には、自然にできた木のトンネルがあり茨城県の天然記念物にも指定されています。

そして宝くじの運気アップにかかせないのが亀の石像「なで亀」です。

「なで亀」は、10年ほど前に宝くじで高額当せんした人が寄付してくれたというもの。

この亀に触るとご利益があると評判なのだそうです。

 

ウタさんおすすめ宝くじ売り場

酒列磯前神社に行ったら、セットで行くといいという宝くじ売り場が「ジョイフル本田ニューポートひたちなか店」にある売り場です。

店内に「ジョイフルチャンスセンターひたちなか店」があり、現時点で累計66憶円の当せんを出した関東屈指の当せん実績を誇っています。

 

 

ちなみに、今回の当せん金額は次のようになっていました。

ちなみに菅田さんは、宝くじをネットで購入していました。

1菅田¥119,500
2藤ヶ谷¥119,200
3富澤¥118,900
4二階堂¥42,900
5宮田¥42,200
6横尾¥34,900
7玉森¥22,200
8伊達¥21,900
9北山¥19,500
10千賀¥19,200
11吉田¥18,900

やっぱり元をとるのはなかなか難しそうです(^^;

高額当せんしたら、何に使いますか?



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-バラエティ
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年9月
« 8月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930