2020冬ドラマ

フジ2020冬の新ドラマは医療系『アライブ』あらすじ・期待の声と視聴率予想

投稿日:2019年12月12日 更新日:

 

 

2020年1月スタート、フジテレビ 木曜10時のドラマは『アライブーがん専門医のカルテー』という医療系ドラマが放送されます。

フジテレビのドラマは、ここのところあまり評価されていませんが、この枠は『モンテ・クリスト伯』が放送され、根強いファンもいると思います。

『アライブ』のあらすじと、放送にあたってどんな声があるのか、見てみました。

個人的にですが、視聴率も予想しています。



 

 

放送日時

『アライブーがん専門医のカルテー』
フジテレビ
木曜 夜10時~

■スタート日
1月日9(木) 夜10時~

 

脚本

倉光泰子
『刑事ゆがみ』『ラヴソング』など

 

演出

髙野 舞(『隣の家族は青く見える』『昼顔』)

 

主な出演・キャスト

松下奈緒・・・ 恩田 心
木村佳乃・・・ 梶山 薫
清原翔 ・・・ 結城涼
岡崎紗絵・・・ 夏樹奈海
中村俊介・・・ 恩田匠
三浦翔平・・・ 関河隆一
田辺誠一・・・ 須藤進
藤井隆 ・・・ 光野守男
木下ほうか・・・阿久津晃
高畑淳子・・・ 高坂民代
北大路欣也 ・・・恩田京太郎
ほか

 

主題歌

後日更新

音楽は『モンテ・クリスト伯』の眞鍋昭大さんです。
『モンテ・クリスト伯』というドラマ名が出てくると「おっ」とついつい期待してしまいます(^^;



 

 

ドラマあらすじ

恩田 心(松下奈緒)は、「オンダ・ココロ」を略して“オンコロ先生”と呼ばれる腫瘍内科の医師。

常に患者のことを考えている医者です。

腫瘍内科とは、ガン治療を専門とする診療科です。

心は人の命を助ける仕事に就きたいと医者を目指します

最初は放射線科を選びますが、画像診断でガン患者を救ったことから、ガンの専門家を目指し、腫瘍内科の専門医となります。

夫(匠・中村俊介)と一人息子に囲まれ、プライベートも充実した日々でしたが、ある日夫の匠が転倒事故に遭ってしまいます。

緊急手術を受けるも、3ヶ月経った今も意識が戻らず、職場では明るく振る舞うものの、心の内心は悲しみに打ちひしがれていました。

そんな時、心が勤務する病院に梶山 薫(木村佳乃)が転籍してきます。

薫は冷静で有能な消化器外科医。ガン治療において腫瘍内科は不可欠と感じ、心と薫はバディのような関係になっていきます。

プライベートでも、薫の明るい性格に助けられ、心にとって薫は大切な友人となっていきます。

 

心も薫も奨学金で医学部に進学しています。

この辺りの事情はドラマの中で描かれると思うのですが、二人とも苦労人というイメージです。

そして、努力家で志を持った有能な医師。

でも、心は意識が戻らない夫の匠のこと、そして薫には誰にも言えない秘密があり、それぞれに悩みを抱えているようです。

薫のなやみとは、どんな秘密なのでしょうか?

ガンと戦う患者や2人の女医が、絆を深めて人生を生き抜いていく姿を、繊細かつユーモラスに描いているとのこと。

医療ドラマで、メインが女医二人というのは珍しいですね。

ドラマを楽しみにしたいと思います。



 

 

主な意見

このドラマに期待する声を集めました。

・がん治療の心の問題が広く取り上げられることを期待したい
・若い患者ならではの迷いや葛藤も描いて欲しい
・まだ世間一般では認知されていない治療方法を知ってもらえる機会になるといい
・「腫瘍内科医」の認知度が上がるドラマになるといい
・今やガンは国民病と言われ、いつ誰がなるか分からない。患者に対して医師がどんな対応をとるのかみていきた

ドラマに関心を寄せている方の中には、実際身近に治療をしている人がいる、自分自身が治療中という方も多いようです。

「腫瘍内科医」という、まだ認知度の低い科にスポットをあてているということで、今のところ、期待する声の方が多いです。

 

視聴率予想

この枠の前期の放送は『モトカレマニア』でした。

『モトカレマニア』の視聴率はかなり低く、最低は3.0%という衝撃的な数値。

深キョン主演の『ルパンの娘』全話平均:7.1%

『ストロベリーナイト・サーガ』全話平均:6.6%

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』全話平均:6.8%

『モンテ・クリスト伯』全話平均:6.2%

やっぱり全体的にパッとしない視聴率です。

『ルパンの娘』が7%台にのったものの、だいたい6%台ですね。

でもこの枠で10%を超えたドラマがあります。

同じ医療系で2018年の夏に放送された『グッドドクター』です。

全話平均:11.23%

やっぱり医療系は強いのかな。

同じ医療系で松下奈緒さん主演、木村佳乃さん出演。

見応えのあるドラマになりそうです。

内容も、「腫瘍内科医」というまだ認知度の低い専門科医の話です。

そうなると10%は超えたいところ。

話題性もありますが、メインが中堅どころの女性2人ということで、派手さはないので、初回は9~10%くらい?

内容的に重そうですが、ユーモアも盛り込まれているようです。

実際に病気で苦しんでいる人もみているので、希望のもてる内容になるのではないでしょうか。

松下さんと木村さんの友情も描かれるようですので、特に女性は共感や憧れなどを感じるかもしれないなと思います。

大人になってから、理解し支えあえる親友ができることはそうそうないことだの思うので。

とは言え、いいドラマだからと言って視聴率がいいとは限りません。

9%~8%台を行ったりきたりで、平均8%台後半というのはどうでしょうか(^^;

 

注目は清原翔

注目株は清原翔さんでしょうか。

最近のドラマでは、TOKIOの松岡昌宏さんが出演していた『死役所』に出ていました。

きっと、これからもっと目にする俳優さんになるのではないでしょうか。

■こんな記事もあります。

 



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2020冬ドラマ
-, , , , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020年7月
« 6月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031