スポーツ

大谷翔平 週間MVP結果発表・成績1位でなくても最速最年少受賞!メディアの反応

投稿日:2018年4月10日 更新日:

 

野球

 

メジャーリーグで活躍をしている大谷翔平選手。

開幕から、3試合連続ホームラン、投手としては2勝をあげ、負けなしです。

そんな大谷翔平選手が、週間MVPの可能性もあるのではないかと言われていました。

結果はどうだったのでしょうか?



 

 

大谷翔平選手、週間MVP受賞!

9日(日本時間10日)、米大リーグ機構(MLB)から発表がありました。

大谷翔平選手が、週間MVPを初受賞しました。

1975年にア・リーグで「Player of the Week」が作らましたが、二刀流選手が選出されるのは初めてです。

 

MVPの対象期間

対象期間は4月2日~8日

 

大谷翔平選手の成績

打者

1位の選手の成績

1位:A.ロマイン 打率5割
1位:R.ラマー 打率5割
3位:J.レディック 打率4割7分4厘

 

大谷翔平選手の成績

打率4割6分2厘、3本塁打、7打点

 

投手

1位の選手の成績

1位:J.ジュニス 2勝 防御率0.00
1位:C.モートン 2勝 防御率0.00
1位:J.A.ハップ 2勝 防御率0.00

 

大谷翔平選手の成績

1日(日本時間2日)
6回3安打、3失点、1四球、6奪三振、初登板で勝利

8日(日本時間9日)
7回1安打、無失点、12奪三振で2勝目

 

大谷翔平選手よりも、成績のよい選手はいましたが、投打両方で素晴らしい成績をおさめたので、週間MVPに選ばれたとのことです。

 

日本選手の受賞歴

日本人選手で最初に受賞したのは、1995年6月の野茂英雄投手(ドジャース)です。

直近ではマーリンズ在籍時の2016年8月のイチロー選手。

回数別ではイチロー選手が5度で最多です。

 

大谷翔平選手は、開幕後すぐの受賞ですが、やはり日本選手としては、過去最速の受賞でした。

そして、最年少の受賞だそうです。(大谷選手は、現在23歳9カ月)



 

 

大谷翔平選手のコメント

大谷選手は球団を通じて「プレーヤー・オブ・ザ・ウイークに選ばれて光栄です。支えてくれた球団スタッフとチームメートに御礼申し上げます」

とコメントしているそうです。

 

Yahooのスポーツ記者謝罪

大谷翔平選手の活躍に、開幕前に酷評していた記者が、最近では間違いだったと訂正する記者が増えています。

Yahooのスポーツ記者のパッサン氏は、オープン戦では、

「君のスイングには欠点がある。メジャーの投球に適用するのは難しい」と論評していましたが、

「拝啓 ショウヘイ様、ごめんなさい、私が間違えていました。」とツイッターで謝罪をしたそうです。

 

最近では、地元紙が、

「日本のショウヘイ・オオタニは、今やアメリカのショウヘイ・オオタニだ」と書いています。

すごいフィーバーぶりです。

 

大谷翔平選手はMLBを変える?

ワシントンポスト(9日)では、

大谷翔平選手は二刀流なので、規定打席に達せず、登板回数も限られる。

新たなシーズン MVP の算定法の作成が迫られるかも。

と報じています。

 

 

メジャーリーグで開幕後すぐに週間MVPを獲ってしまうなんて、本当に何と言っていいのやら、すごいですね。

数々の記録をぬりかえて、私たちをワクワクさせてくれます。

これからまた、どんな活躍をみせてくれるのでしょうか。本当に楽しみです。

 



 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-スポーツ
-, ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


FODロゴ

2018年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

主婦バイト隙間時間で稼げる在宅ワーク
スマホや初心者でも5分でOKの簡単な仕事も!