SAKUSAKU気分

毎日の暮らしにちょっとしたアクセント、サクサク気分で行こう

バラエティ

R-1ぐらんぷり結果・優勝者は?審査員と出場者と投票数・ネタ感想/2018

投稿日:

 

笑い

 

R-1ぐらんぷり、前回はアキラ100%が優勝しました。

今年は誰だったのでしょうか?

R-1ぐらんぷりの優勝者、審査員、投票数など結果をまとめました。



 

 

審査員

・桂文枝

・関根勤

・久本雅美

・陣内智則

・ヒロミ

 

審査方法

お茶の間の票6ポイント、審査員5名が3ポイントずつ持っていて、そのポイントを、面白かったと思う芸人に投票します。

そのポイント数で優勝者が決定。

同点の場合は、お茶の間の票が多い方が勝ちとなります。

 

Aブロック結果

投票数の結果です。

お茶の間桂文枝関根勤久本雅美陣内智則ヒロミ合計
 

Aブロック

ルシファー吉岡 0010001
カニササレアヤコ11 0 0013
おいでやす小田22 02006
おぐ30213211

個人的には、結果同様、おぐさんが良かったです(^^)

 

Bブロック結果

投票数の結果です。

お茶の間桂文枝関根勤久本雅美陣内智則ヒロミ合計
 

Bブロック

河邑ミク0000000
チョコレートプラネット長田22211210
ゆりやんレトリィバァ31122110
霜降り明星せいや1000001

個人的には、河邑ミクさんかチョコレートプラネットの長田さんかな。

河邑ミクさんは、ありがちなレンタル彼女ネタでしたが、分かりやすく、女性のお笑い芸人の中では、ダントツ美人だと思いました。



 

 

Cブロック結果

投票数の結果です。

お茶の間桂文枝関根勤久本雅美陣内智則ヒロミ合計
 

Cブロック

濱田祐太郎3300118
紺野ぶるま0000000
霜降り明星粗品1000225
マツモトクラブ2033008

Cブロックでは、個人的には霜降り明星粗品さんのが良かったんですけど、結果はイマイチでした。

マツモトクラブさんは、癖になる感じで、面白かったです。

決勝にいった濱田祐太郎さんは、しゃべりがとてもうまかったです。

ただ、ネタが視覚障害のネタだけだったらどうかな、と思いました。

そういう意味では、次もみてみたい感じはしました。

 

決勝

投票数の結果です。

お茶の間桂文枝関根勤久本雅美陣内智則ヒロミ合計
 

決勝

おぐ1000214
ゆりやんレトリィバァ2021005
濱田祐太郎33121212

優勝は、濱田祐太郎さんでした。

確かに、しっかりしたしゃべりで、聞きやすく、面白かったです。

ただ、1回戦も、2回戦も、視覚障害者のネタでした。

個人的には、こればっかりだと少し辛いです。

視覚障害と感じさせないしゃべりなので、相方がいたら、もっといいのではないかと思いました。

 

自分が面白いと思った人が優勝することってあまりないです。

なぜかな?と思いますが、芸人さんは、芸人としての目線でみるし、何が面白いと感じるかは、人それぞれなので仕方ないですね。

濱田祐太郎さん、しゃべりが上手で、新しいネタを期待しています。

 

ご覧いただきありがとうございました。



 

 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-バラエティ
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


平昌オリンピック・パラリンピック

2018年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。