スポーツ

世界フィギュア2018男子ショート結果(SP点数順位)宇野・田中・友野

投稿日:2018年3月22日 更新日:

 

スケート靴

 

世界フィギュアスケート選手権、男子シングルショートプログラムの結果をお知らせします。

順位、得点、技術点、演技構成点をまとめています。

日本からは、宇野昌磨選手、田中刑事選手、友野一希選手が出場しています。

この大会は、翌シーズンの世界選手権の出場枠が決まる、プレッシャーのかかる大会です。

日本選手の結果はどうだったでしょうか。

※ 男子の最終結果はこちらの記事「男子フリー結果・総合順位と点数・宇野・友野・田中」へどうぞ!



 

 

世界フィギュアスケート選手権とは

国際スケート連盟 (ISU) が行う大会です。

この大会の結果で、翌年の世界選手権の出場人数が決まります。

上位選手2名の、順位の合計が13位以内になると、出場3枠を獲得することができます。

上位2名の順位合計
・13位以内→3枠
・14位~28位→2枠

 

開催日程・開催地

開催期:2018年03月19日 ~ 2018年03月25日

開催地:イタリア、ミラノ

 

日本選手の滑走順

<第3グループ>
12:友野一希

<第6グループ>
30:田中刑事

<最終:第7グループ>
37:宇野昌磨(最終滑走)

宇野昌磨選手って最終滑走が多い気がします。

平昌オリンピックもそうでした。

 

男子ショートプログラム順位

1位:ネイサン・チェン:101.94

2位:M.コリヤダ:100.08

3位:ヴィンセント・ゾウ:96.78

4位:ボーヤン・ジン:95.85

5位:宇野昌磨:94.26

11位:友野一希:82.61

14位:田中刑事:80.17

宇野昌磨選手は、痛めている右足の影響からか、ジャンプのミスがあり5位発進となりました。

 

男子ショートプログラム結果(得点・技術点・演技構成点)

ショートプログラムの結果をまとめました。

順位選手名国名得点技術点演技構成
1位ネイサン・チェンアメリカ101.9457.5144.43
2位ミハイル・コリヤダロシア100.0854.8645.22
3位ヴィンセント・ゾウアメリカ96.7857.7839.00
4位金博洋中国95.8553.0342.82
5位宇野昌磨日本94.2647.9046.36
11位友野一希日本82.6146.0736.54
14位田中刑事日本80.1740.1640.01

宇野昌磨選手は、スケート靴を変えた際に右足の甲を痛めたとのことで、足に不安を抱えての滑りとなりました。

友野一希選手は、初めての世界選手権で、かなりのプレッシャーだったようですが、自己ベスト更新という滑りで、これからが楽しみです。

田中刑事選手は、練習で不安のあった4回転を綺麗に決めましたが、コンビネーションジャンプでミスが出てしまい、14位の発進となりました。



 

 

宇野昌磨選手の結果

得点:94.26
技術点:47.90
演技構成点:46.36
順位:5位

 

ジャンプ

曲:ビバルディ「四季」より「冬」

・4トウループ 綺麗に決めました
・3サルコウ+3トウループ → 3サルコウ+2トウループで間にターンが入ってしまいました
・3アクセル

右足を痛めているため、4フィリップを回避しました。

コンビネーションのミスが響いて5位発進となりました。

 

エレメンツの点数

※放送中の表示点数のため、審議のものもあり暫定です

エレメンツ基礎点出来栄え点数レベル
4トウループ10.302.2012.50
フライングキャメルスピン3.201.004.204
ステップシークエンス3.301.384.683
3サルコウ+3トウループ9.57-1.178.40
3アクセル9.352.2011.55
足換えシットスピン3.001.004.004
足換えコンビスピン3.501.364.864
42.227.9750.19

 

競技後のコメント

足の状態について
本番も集中力とアドレナリン、周りのサポートもあって大丈夫だった。

 

ショートプログラムを振り返って
公式練習であまり練習できていないので、不安はあったが、6分間練習がよかったので、自信をもっていけた。
3サルコウ+3トウループは、簡単な構成にしたのにミスをして悔しい。

 

ジャンプについて
4回転は質にこだわった。4トウループは綺麗に跳べたと思う。
3アクセルも満足できるジャンプだった。
コンビネーションが跳べなかったのは問題だが、引きずらずに頑張りたい。

フリーは、枠のこともあるので、構成を攻めたい。

 

 

友野一希選手の結果

得点:82.61
技術点:46.07
演技構成点:36.54
※自己ベスト更新です。
順位:11位

 

ジャンプ

曲:ツィゴイネルワイゼン

・4サルコウ 成功です
・3フィリップ+3トウループ こちらも成功
・3アクセル 決めました

ミスのない演技で、最後はガッツポーズでした。

感極まってちょっとうるっとしていました。

初めての世界選手権、しっかり滑り切りました。

 

エレメンツの点数

※放送中の表示点数のため、審議のものもあり暫定です

エレメンツ基礎点出来栄え点数レベル
4サルコウ10.500.6711.17
3フィリップ+3トウループ9.600.5810.18
足換えシットスピン3.000.433.434
ステップシークエンス3.300.643.943
フライングキャメルスピン3.200.333.534
3アクセル9.350.8310.18
足換えコンビスピン3.500.574.074
42.454.0546.50

 

競技後のコメント

会場の雰囲気にのまれそうだった。自分をめーいっぱいだそうと言ってきたが、正直怖かった。

自分に勝てたことが嬉しくて、滑り終わって涙が出た。

伸びしろはタップリだと思うので、覚悟を決めて頑張っていきたい。

 

田中刑事選手の結果

得点:80.17
技術点:40.16
演技構成点:40.01
順位:14位

 

ジャンプ

曲:Memories

・4サルコウ 決まりました
・3フィリップ×3トウループ これも決めました
・3アクセル → 2アクセルになってしまいました

3アクセルが2アクセルになってしまい、残念でした。

4サルコウは、練習ではうまくいっていなかったようですが、本番では綺麗に決めました。

 

エレメンツの点数

※放送中の表示点数のため、審議のものもあり暫定です

エレメンツ基礎点出来栄え点数レベル
4サルコウ10.500.8311.33
3フィリップ+3トウループ9.600.7010.30
フィライングキャメルスピン2.800.503.303
足換えシットスピン3.000.213.214
2アクセル3.630.333.96
ステップシークエンス3.300.794.093
足換えコンビスピン3.500.504.004
36.333.8640.19

 

日本勢のフリーでの巻き返しを期待したいところですが、宇野昌磨選手の右足の具合が気になります。

ムリはして欲しくありませんが、来シーズンの出場枠もかかっているので、そうも言っていられないのですね。

とにかく、無事滑り切れるように応援したいと思います。

 

世界フィギュア2018、その他の結果

女子ショート

女子フリー

男子フリー

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-スポーツ
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年9月
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

主婦バイト隙間時間で稼げる在宅ワーク
スマホや初心者でも5分でOKの簡単な仕事も!