SAKUSAKU気分

毎日の暮らしにちょっとしたアクセント、サクサク気分で行こう

グルメ

金沢香林坊周辺のランチのお店・ご当地グルメのおすすめ和食ランチ

投稿日:2017年12月16日 更新日:

 

香林坊

 

金沢は北陸新幹線の開通で活気が出てきています。

観光名所といえば兼六園や金沢城ははずぜません。

金沢城に近い近江町には海鮮料理のお店が並んでいて、ランチをやっているお店も比較的多いです。

でも香林坊付近になると、ランチのお店はなかなか見つけられません。

私が行ったお店を、備忘録として、またこれから香林坊方面に行く方への参考になればと思い、書き記してみました。



 

金沢香林坊付近「ご当地グルメの和食ランチ」事情

香林坊付近で和食ランチのお店を見つけるのは、意外と大変でした。

開いているお店はいくつかありますが、和食のご当地ランチを食べようと思うと、開いているお店があまりありません。

香林坊周辺のお店は、夕方から開くところが多く、ランチをやっているお店は少ないです。

ランチをやっているお店は、大抵12時~、そして昼休憩をはさみ夕方から開くお店が多かったです。

行きたいお店は、ランチをやっているかチェックしておいた方がよいでしょう。

そんな中、見つけて入ったご当地ランチが食べられるお店をご紹介します。

 

のど黒めし「のど黒めし本舗 いたる」

金沢といえば、「のど黒」は外せません。

のど黒が食べたくて、見つけたお店が「のど黒めし本舗 いたる」です。

「のど黒めし本舗 いたる」は市役所の裏路地あたりにあります。

香林坊の交差点から歩いて5分くらいです。

近くには、「いたる 本店」もありますが、ランチタイムは営業していません。

香林坊のど黒めしいたる

私が行った「のど黒めし本舗 いたる」ののど黒めしは1日75食限定なので、12時の開店早めに行くことをおススメします。

香林坊のど黒めし

3通りの食べ方をおススメしています。

  1. そのまま食べる
  2. 胡麻とねぎの薬味をつけて食べる
  3. だし汁を入れて、お茶漬けのように食べる

どの食べ方も美味しいですが、個人的には2が好みでした。
3は、だし汁だけ飲んでも美味しいかったです。



 

 

金澤(金沢)おでん「赤玉本店」

私は金沢おでんというご当地グルメがあることを知りませんでした。

平日12時の少し前に4,5人並んでいるお店がありました。それが金沢おでん「赤玉本店」です。

金沢おでんって何だろう?と、その場で調べてご当地グルメだと初めて知りました。

金沢おでん赤玉本店

ちなみに、香林坊周辺のランチタイムは12時開店のお店が多いようです。
先に紹介した「のど黒めし本舗 いたる」も12時開店です。

金沢おでん定食

ランチ定食で松竹梅があり、おでんの種類と数が選べます。

スープはおでんの出汁で味付けされていて、さっぱりとしていて美味しいです。

座席は1階カウンターと2階に座敷があるようですが、ランチタイムは使われていません。

 

 

能登豚のとんかつ「たづむら」

能登豚のとんかつ「たづむら」は、香林坊そばの金沢アトリオという商業ビルの8階にあります。

能登豚?とんかつ?、これは食べるしかありません!

窓側席からは「石川四高記念公園」を上から見ることができます。
方角的には「兼六園」「金沢城」が見える方向ですが、残念ながら見えませんでした。

香林坊たづむらからの景色

肝心のとんかつですが、とても美味しいです(単に肉好きの感想^^;)
サクサクしていて、このブログの名前とも一致します(関係ない ^^;)
食通ではないので味についてはうまく説明できません、すみません。

香林坊たづむらとんかつ

ちなみに、とんかつ店ではお馴染みの、ご飯、味噌汁、キャベツのお替りができます。

また、8階まで上がる必要があり席数も多いので、比較的すいているのでおススメです。

 

 ご紹介した3件のお店の地図

いかがだったでしょうか。
香林坊周辺のランチで、金沢のご当地グルメを味わうことができます。

よろしければ参考にしてください。

 

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。



 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-グルメ
-, , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


平昌オリンピック・パラリンピック

2018年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。