ニュース・エンタメ 平昌オリンピック

原大智笑顔・モーグル銅メダル初の快挙に「申し訳ない」と松岡修造/帰国報告会平昌五輪

投稿日:2018年2月27日 更新日:

 

冬オリンピック

 

2月27日、平昌オリンピック選手団の帰国報告会がありました。

松岡修造さんが進行役で選手の皆さんにインタビューをしていました。

楽しい雰囲気の報告会でした。

ここでは、スキーフリースタイル男子モーグルで銅メダルを獲った原大智選手のインタビューをまとめました。



 

 

スキーフリースタイル男子モーグル

モーグルの得点の配分は、ターンが60%を占めています。

原大智選手の強みはターンで、得点の割合が一番多く、また今回の平昌オリンピックのコースが、原大智選手に合っていたとのこと。

昨シーズンは思うような結果を残せずにいて、今シーズンも不調でした。

そんな中、出場したオリンピックでした。

なので、4番手として挑んだそうです。

このことが、あとの松岡修造さんのインタビューにつながります。

 

原大智選手・銅メダル

原大智選手は、今大会で日本選手団の中でメダル第一号になりました。

ここから日本のメダルが増えていったので、選手の方にも力になったメダルだったのではないでしょうか。

ここからは、松岡修造さんのインタビューになります。

読みやすさを考えて、一部添削していますので、ご了承ください。



 

 

松岡修造インタビュー

・僕はものすごく申し訳ないことを言っちゃったんですよ。

最初メダルを取った時、正直ほとんどの方がメダル取れると思ってなかったと言っちゃった。
たぶんソレが正直な気持ちだと思うんです。でも自分はどうでした?

やっぱり成績取っていないので、当たり前だと思っていたんで、けどそこはやってやろうと自分が思っていましたすごく。

 

・金しか狙っていないという思いを言っていました。実際このメダルを見ながらどんな気持ちでいるんですか?

やっぱり金は欲しかったですけれども、初めての表彰台がオリンピックと言う舞台だったので、本当にメダルの色は関係なく嬉しかったです。

 

・しかもモーグル界にとっては男子初めてだし、快挙だし、前に進んでいけるこの思いを、最後どんな思いで感じていますか。

このまま突っ走ればな、突っ走っていけたらなとは思っています。

 

・これだけ歓迎された事って人生初めてだと思うんです。

すごいなーと思ってます。本当にありがとうございました。

 

・お客さんの思いってどう感じますか?

すごい嬉しいです。こんなにたくさんの方々が見に来てくれるって本当に嬉しいなと思っています。

 

原さんスマイル、メダルおめでとう!

 

原大智選手、本当に笑顔が可愛らしく、嬉しそうにお話されていました。

原大智選手の笑顔に、松岡修造さんの元気が加わり、微笑ましい会見でした。

それにしても「期待していなかった」とハッキリ言える松岡さん、さすがです。

こういう質問は松岡さんにしかできないかも、と思います。

もとスポーツ選手で、嫌味もないし、本当のことを言ってもらった方が、選手の方も気を遣われるよりいいのではないかと思いました。

原大智選手は、小さい頃から「有名になりたかった」と言っています。

モーグルを始めてからは、モーグルで有名になると決めていたそうです。

夢を実現して、だいぶ有名になりましたね(^^)

4年後も見据えているようなので、頑張って欲しいです。

 

原大智選手インタビュー記事

↓ ↓ ↓

原大智生出演インタビューまとめ

 

その他、平昌オリンピック関連の記事をまとめています。

↓ ↓ ↓

平昌オリンピック記事

 

ご覧いただきありがとうございました。



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-ニュース・エンタメ, 平昌オリンピック
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年6月
« 5月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。