漫画

おとななじみ2巻|あらすじ&ネタバレ!楓と伊織がキス!春の気持ちは?

投稿日:

Book☆WALKER

 

『おとななじみ』は、『ラブ★コン』『ダメな私に恋してください』の作者・中原アヤさんの作品です。

幼馴染の恋愛模様を描く本作でも、中原アヤさんが描く明るく楽しい作風が生かされています。

2巻のあらすじとネタバレを紹介させていただきます!



 

 

1巻おさらい・ラストで楓と伊織がキス!

まずは1巻のラストを簡単におさらいします。

楓を女として見ていない春へ、伊織が宣戦布告をします。

「ちゃんと女として見てやれ」
「それが出来ないなら俺が楓をもらう」

一方、楓は春に女として見てもらいたくて、春にキスをしようとするも拒否されてしまい、さらに春は楓のことをお母ちゃんだと思ってると言ってしまいます。

翌日の仕事終わり。

伊織は楓を食事へ誘い、車で連れ出します。

春の話題になった途端泣きだしてしまった楓。

それを見た伊織は楓にキスをし、

「ハルなんかやめて俺にしろよ」と告げたのでした。

 

2巻あらすじ&ネタバレ

とまどう楓

では、2巻の展開をご紹介します!

引き続き、伊織と楓は2人きりで車の中。

伊織にキスをされたこと、そして、伊織の突然の発言に驚く楓。

そんな楓の気持ちをよそに、伊織はそのまま楓を食事に連れていきます。

楓も、ポカーンとしつつも伊織のペースに乗せられてしまいます。

食事も終わり、楓は伊織に家まで車で送ってもらいます。

ここまで完全に伊織のペースで、楓は、なぜキスをされたのかなど、まだ聞くことが出来ていません。

しかし、別れ際。

伊織は、
「次に会う時まで俺のことだけ考えておいて」
と楓に告げ、去ります。

自宅に帰る楓。

伊織は、ずっと楓が春を好きなことを知っているはず。

なのになぜ、キスをしてきたのか…。

楓は、伊織の行動に、全く検討がつかなくて、モヤモヤした気持ちを抱えるのです。



 

 

美桜の気持ちと伊織の気持ち

実は、美桜は、楓と伊織のキスシーンをたまたま見ていました。

しかも、ばっちり写真におさめています。

美桜も、伊織の行動に驚いた1人なんです。

楓と伊織の食事の翌日。

美桜は伊織の職場に現れ、詰め寄ります。

そこから描かれるのは、4人の子供時代。

実は伊織は子供の時から楓が好きだったのです。

そして、美桜は、いつも気取っている伊織に、いつもムカついていたのでした。

場面は戻り、伊織と美桜はカフェへ。

伊織は、楓の好きなところを語ります。

そして、
「大学出て就職して一人前になった時、もし楓が幸せじゃなかったらその時は俺が楓を幸せにするって」
ずっと決めていたんだと伊織は言うのです。

そんな伊織に、やはりムカつく美桜。

「勝手にフラれろ」と悪態をつき、そんな美桜に伊織は、「邪魔だけはするな」と言い、その場を去ります。

この感じだと、美桜は伊織を好きなんじゃないでしょうか?

ハッキリとは描かれていないですが、私としてはそんな気がします!

 

気になる春の気持ちは?

一方、モヤモヤした気持ちを抱える楓が、仕事を終え帰宅すると、ライバルの立花が春の家から出ていくところに遭遇。

立花が帰った後、春は、嬉しそうに就職の報告をします。

だけれど、その就職は、立花が春に紹介した仕事でした。

立花と春は、また一緒に働くことになるのです。

能天気に喜ぶ春にイライラがつのる楓。

伊織とキスしたことを春に告げ、
「伊織とつき合うかもしれない」と伝え、楓は帰宅します。

そして、「もう春を好きでいることをやめる」と心に誓います。

翌日。

春は幼馴染たちがいつも世話になっている、蝶子さんのお店で、「楓と伊織がキスをした」ことへのモヤモヤを抱え、どんよりした気持ちになっています。

そこに現れたのは美桜。

春が落ち込んでいる姿に違和感を覚え、問い詰めます。

そしてわかるのは、今まで春がどういう目線で楓を見てきたのか。(詳しくは作品をぜひ!読んでみてくださいね!)

ズレた事を言う春に、美桜は、楓がもういい年の大人の女であること、そして、伊織はずっと楓を好きだということを告げ、2人のキス写真を春に見せます。

春は、大きなショックを受けるのでした。



 

 

幼馴染4人それぞれの気持ちが揺れ動く!

場面は変わり、幼馴染たち4人と春の母親とで、毎年恒例のBBQへ!

そこで楓は美桜に、伊織への気持ちを話します。

実は先日、楓は伊織とデートをしたんです。

その時に感じた、春と伊織の違い…女として見てくれる事や、ずっと優しくしてくれる事。

それが楓には嬉しくて、伊織を好きになりたいと思っている。

楓は美桜へ、そう告げるのです。

確かに、伊織は、楓に優しい。

だけれど、美桜には冷たい。それが、美桜にはどうしてもムカついてしまう。

そして先日から様子がおかしい春。

楓と伊織が二人で並んでいる所に割って入り、「気安く楓に触るな」と伊織に怒ります。

それを、「何目線だよ」と呆れる楓と伊織。

春の母親はそれを、
「あんたたちおもしろいことになってるね」
と笑います。

 

作品データ

作者:中原アヤ
タイトル:おとななじみ
巻数:2巻
出版社:集英社(マーガレットコミックス)

 

まだ本編は続くのですが、このBBQで展開が大きく変わるんです!

そこはぜひネタバレではなく実際に読んでもらいたいので、ここまでの紹介にします。

3巻発売も楽しみな展開が進んでいきます!



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

■こんな記事もあります

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-漫画
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020年2月
« 1月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829