漫画

漫画『あつもりくんのお嫁さん(←未定)5巻』サクッと読めるあらすじネタバレ

投稿日:

 

Renta!

 

タアモさんの最新作『あつもりくんのお嫁さん(←未定)』。

待望の5巻が発売されました!

4巻の続きを待ち望んでいたので、熱量多めでご紹介させていただきます(*´▽`*)



 

 

『あつもりくんのお嫁さん(←未定)』5巻あらすじ&ネタバレ

5巻では、今までの物語がどんどんまとまりを見せていくような内容になっています。

あらすじとネタバレをご紹介します!

あつもりくん

 

錦の祖父が・・・

敦盛は、父親と錦を会わせる事を決意します。

敦盛にとって父親は、敦盛の意思に関わらず、自分の人生のレールとして、将来の道を医師へ向かわせた存在。

そして、とても敵わない存在でもあります。

なので、この敦盛の決意はとても大きなもの。

だけれど忙しさを理由に、父は錦に会う気は無さそう…。

それでもなんとか約束を取り付けた日。

錦は、居候先の祖父の家で、出かける準備をしていますが、祖父が倒れてしまって…!

救急車で運ばれ、大きな病院に運ばれる祖父を見て、錦は動揺してしまいます。

母へ連絡を入れようと、震える手でスマホを見る錦。

そこには、約束の時間になっても現れない錦を心配した、敦盛からの連絡が。

敦盛は慌てて病院へ駆けつけてくれ、錦を抱きしめます。

錦はとてもホッとした気持ちになるのでした。



 

 

敦盛と父親の関係は?

診察が終わり、呼ばれる錦。

そこで、祖父は重い病気ではないが、動けるまで入院との話を聞きます。

担当の医師は女医さんで、泣く錦に、「泣かなくても大丈夫」と励まします。

病院の廊下で、敦盛に話をする錦。

そこに現れたのは、なんと敦盛の父…!

実は錦の祖父が運ばれたのは、敦盛の父がやっている病院(のひとつ)だったんです。

慌てて敦盛の父へ挨拶をする錦ですが、「いいよ、興味ないから」とバッサリ言われてしまいます。

そして敦盛へ、「子供の遊びに付き合っている暇はない」と言い捨て、父はその場を後にします。

敦盛の父の、『普通ではない』態度に驚く錦。

だけれど、「間違ったことをしているわけじゃない」そんな敦盛の言葉を思い返す錦。

敦盛は錦の父に挨拶するために、錦の地元まで来てくれました。

敦盛が錦にしてくれたように、錦も敦盛へ返したい…。

「何度でも話をしに行こう、10年後でも20年後でも」

錦は敦盛の手を取り、強く言います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

錦の決意と将来の夢

夏休みも終わり、錦は模試の結果を見て落ち込みます。

それは、結果としては悪くはないのですが、志望校が厳しい結果だったから…。

錦が目指すのは、東京の国立大学。

でもそれは、別次元だと敦盛も言います。

そして、錦の学力なら、地方の国立を十分目指せると、敦盛は励まします。

それを聞いて、錦は、敦盛が地方を勧めたことを寂しく思います。

離れ離れになることを寂しいと思わなかったのかなと、不安になります。

その錦の背中を押したのは、祖父の主治医の女医でした。

「彼氏の力になりたいという不順な動機だけど」と、錦は医師を目指していることを話します。

女医は、「誰かのためになりたいから」というのは向いていると思う、と、錦を励まします。

その言葉で、錦は自分の医師への夢を頑張ろうと思えるのでした。

錦は、母にもその気持ちを伝えます。

母も、全力で応援すると言ってくれ、錦は更に力付けられます。

 

その後、錦は敦盛にも、その気持ちを告げます。

このシーン、とてもいいシーンなので、あらすじ&ネタバレは控えさせてください。

錦と敦盛が今まで歩んできた道が、寄り添っていくようなシーンなんです。

ぜひ、本編を読んでほしいです!

 

 

5巻ラストは?

『あつもりくんのお嫁さん(←未定)』では、錦と敦盛がメインに描かれていますが、5巻では、錦の幼馴染・かのと宝くんのそれぞれの恋模様も描かれています。

このシーンも、とても良いものなので、ぜひ本編を読んでほしい気持ちでいっぱいです…!

簡潔に書くと、かのは宝くんへ想いを伝えます。

そして、そんなかのに感化されて、宝くんも動きます。

かのの宝くんへの想いも、宝くんの錦への想いも、どちらも強いものです。

どんな風に動いたのか、ぜひ読んでみてほしいです!

そして、錦と敦盛ですが、なんと2人きりで温泉旅行へ行くことになります。

それは敦盛にとっては、とてもとても大きな意味をもつ旅行で…!

この旅行、作者のタアモさんも、最初から書くと決めていたエピソードとのこと。

だからなのか、錦と敦盛を応援したくなる、うまくいってほしいと思う、そんなエピソードになっています。

『あつもりくんのお嫁さん(←未定)』は、クライマックスへ向かっているとのこと。

終わりが来るのは寂しいですが、これからどんな物語を描いていくのか、とても楽しみです。



 

 

作品データ

作者:タアモ
タイトル:あつもりくんのお嫁さん(←未定)
巻数:5巻
出版社:講談社(KCデザート)

『あつもりくんのお嫁さん(←未定) 5巻』Renta!でみてみる

 

■あわせて読みたい

 

今回は実際に読んでほしいエピソードやシーンが盛りだくさんでした!

クライマックスが近いからということもあるのかもしれませんね。

6巻か7巻で完結なのかなと私は予想しています。

少し気が早いですが、ラスト、どうなるのか、とても楽しみです!



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-漫画
-, , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です