林修の今でしょ講座

米油のメリット|肌荒れ解消・汚れにくい・から揚げ専用!林修の今でしょ講座

投稿日:

 

油オイル米油

 

林修の今でしょ!講座の2時間スペシャルで紹介されていましたが、米油はお肌にいいそうです。

また、から揚げ専用の米油もあるそうですよ。



 

 

番組情報

林修の今でしょ!講座の2時間スペシャル

■出演
【MC】林修
【日直】川西賢志郎(和牛)
【学友】伊沢拓司 佐々木久美(日向坂46)
七五三掛龍也(Travis Japan) 高畑淳子 水田信二(和牛)
【講師】伊藤明子 守口徹 山田昌治

 

米油の特徴

米油には、次のような特徴があります。

・米ぬかを使った油で、ビタミンEが豊富

・抗酸化作用が強い成分が豊富でマスクの肌荒れにもいい

・サラッとして揚げ物におすすめ

・飛び跳ねてもキッチンが汚れにくいので料理に使いやすい

 



 

 

肌によい成分

米油には、トコトリエノールとγ-オリザノールが豊富に含まれています。

この成分には、強い抗酸化作用があり、他の油にはほとんど入っていません。

 

肌トラブルを改善

抗酸化物質は体の中に入ると活性酸素を退治し、血流改善に役立ちます。

血液循環がよくなることで、肌の新陳代謝が良くなり、肌トラブルの改善につながります。

 

キッチンが汚れにくい

油は酸化するとドロドロになり粘りがでます。

これがキッチンを汚す原因。

コンロ周りなどもギトギトになりますね。

米油は抗酸化作用が強い成分が豊富なので、酸化を防ぎ他の油よりもドロドロになりにくいのです。

粘りが少ないので、掃除もしやすいです。

油汚れがしにくく、サラッとしているので、揚げ物にも向いています。



 

 

番組で紹介されました

米油といえばこれ

『ボーソー油脂米油』

番組で紹介されていた定番の米油です。

カラッと揚がるので、揚げ物におすすめとのこと。

 

唐揚げ専用の油

『AJINOMOTOから揚げの日の油』

こんな商品があるなんてしりませんでした!

なんとから揚げ専用の米油です。

パウチ袋に入った使い切り。

この油で揚げると、専門店の味になるそうです。

 

その秘密は・・・

専門店は、大きなフライヤーで沢山のから揚げを揚げます。

その油の中には、鶏の旨味や調味料などのエキスが流れ出ているそう。

専門店はエキスの詰まった油をつぎ足しながら使うとのこと。

家庭ではそうはいきませんから、プロの味に近づけるために油にアラキドン酸という成分を配合しているそうです。

アラキドン酸は、動物脂のおいしさの成分。

その他スパイスなど配合することで、家庭でも専門店の油に近づくようにしているのだそうです。



 

 

肌トラブル改善アレンジレシピ

サーモンときのこのアヒージョ

しめじ、椎茸、マッシュルームなど、好きなきのこを切る。
米油を入れたフライパンに、にんにくのみじん切りを入れ、香りがでたらサーモンときのこを入れて塩、コショウで味付ける。
仕上げにパセリをかける。

 

サーモンにはDHA・EPAとアスタキサンチンが豊富で、抗酸化成分が血流改善を促します。

また、きのこ類の食物繊維が腸内環境をよくするので、皮膚の健康維持が期待できます。

 

■こちらの記事もあります

 

唐揚げ専用の揚げ油とは、恐れ入りました。

ホームステイで料理を楽しむようになった人も多いですね。

1回の使い切りという贅沢な油で、専門店の味を楽しんではいかが?



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-林修の今でしょ講座
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です