林修の今でしょ講座

林修の今でしょ講座|コーヒーが骨にいい?骨強化&骨折しにくいという最新研究が!

投稿日:2020年1月28日 更新日:

 

コーヒーと豆

 

コーヒーの健康効果はいろいろありますが、最新の研究では、「骨」にもいいということが報告されているそうです。

ちょっとビックリですね。

「林修の今でしょ講座」で、石原先生がコーヒーが骨にいいという話をしてくれたのでまとめました。



 

 

番組情報

テレビ朝日
林修の今でしょ!講座 3時間SP
1/28 (火) 19:00 ~ 21:48
「甘酒」VS「コーヒー」冬の悩みを解消する驚きパワーを大公開!

■出演
MC:林修
進行:松尾由美子(テレビ朝日アナウンサー)
講師:石原藤樹(コーヒー)
学友:伊沢拓司、伊集院光、キムラ緑子、川島如恵留

 

コーヒーの健康効果3つ

コーヒーには次の3つの効果が期待できます。

①血管強化

②肝臓強化

③骨強化

この内、今回は「骨の強化」についてまとめました。



 

 

コーヒーが骨にいいという最新研究とは?

最新の研究で、コーヒーを飲むと骨が丈夫になるという報告があるそうです。

2019年アメリカの学術誌に掲載された「コーヒーと骨代謝の関係」という論文によると、コーヒーの摂取量が多いほど、骨折のリスクが少なかったとのこと。

骨粗しょう症になると、特に背骨、大腿骨頸部が骨折しやすいのだそうです。

でも、コーヒーの摂取量が多い人ほど、背骨、大腿骨頸部のカルシウムの量が高いということが報告されています。

 

骨を強化するコーヒーの成分とは?

仮説ですが、コーヒーに含まれている「トリゴネリン」という成分と「クロロゲン酸」が関わっているのではないかということです。

血管が老化するように骨も老化するので、クロロゲン酸の抗酸化作用が骨によい影響を与えているのではないかと言われています。

まだ、研究は始まったばかりなので、今後に研究に期待ですね。



 

 

豆の種類やインスタントで効果が違う?

実は、クロロゲン酸は豆の種類で含有量が違うそうです。

クロロゲン酸が一番多いのは「モカ」です。

ただ、先生によると、骨強化については、クロロゲン酸だけが骨にいいということではなく、コーヒー全体が骨に良い影響を与えているので、豆の種類は関係ないとのことでした。

また、インスタントコーヒーも栄養成分は同じなので、ドリップしたものでも、インスタントでも、どちらも同じように健康効果が期待できます。

 

■こんな記事もあります

 

コーヒーを飲むと死亡リスクが下がるという報告があります。

1日3~4杯がいいそうで、それ以上は逆に良くないとのこと。

私もよくコーヒーを飲むのですが、日によっては4杯以上飲んでいると思います。

でも、骨に関してはコーヒーの摂取量が多いほどよいらしいので、ちょっと嬉しい内容でした(^^;



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-林修の今でしょ講座
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020年2月
« 1月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829