俳優

岡田龍太郎プロフィール・彼女や家族、プライベートの話、性格は?(ホリデイラブ)

投稿日:2018年1月10日 更新日:

 

岡田龍太郎スキー (2)

 

ジュノンのコンテストで準グランプリを受賞した岡田龍太郎さん、受賞した翌年には2本のドラマに出演して、俳優として順調なスタートをしています。

今度は「ホリデイラブ」というドラマに出演します。

笑顔が爽やかな岡田龍太郎さん、こんなにトントン拍子に仕事に恵まれる人ってどんな人なのか調べてみました。



 

 

岡田龍太郎さんプロフィール

岡田龍太郎さんのプロフィールをまとめました。

岡田龍太郎さん (2)

プロフィール

名前:岡田 龍太郎(おかだ りゅうたろう)

生年月日:1993年12月27日(24歳)

出身地:兵庫県西宮市、神戸に生まれる

サイズ身長:172cm、体重:60kg、足サイズ:27cm

血液型:O型

特技:スキー、テニス

大学:早稲田大学法学部

兄弟:妹が2人

2016年:第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト 準グランプリ受賞

事務所:ケイダッシュ

 

出演作

・脳にスマホが埋められた!(2017年7月6日 – 9月14日、日本テレビ) 田西譲司 役(連ドラ初出演)

・僕たちがやりました(2017年7月18日 – 9月19日、フジテレビ) 桜田祐介 役

・2018年1月26日~ EX系金曜ナイトドラマ「ホリデイラブ」レギュラー出演

 

2016年にジュノンのコンテストで準グランプリをとっています。

グランプリではなくて、準グランプリですが2017年には2本のドラマに出演。

お芝居ははじめてと言っていましたが、すごいですね、トントン拍子という感じです。

初出演のドラマ「脳にスマホが埋められた!」は見ていましたが、演技に違和感はなかったです。初めてとは気づきませんでした。

明るく可愛い役でしたが、そのまま明るく可愛かったです。

特技のスキーですが、国際スキー技術検定を持っているので、インストラクターもできるのだそう。イケメンのインストラクター、かっこよすぎます。

 

芸能界入りのきっかけ

ジュノンのコンテストに参加するきっかけは、妹さんだったそうです。

岡田龍太郎さんには、二人妹さんがいますが、下の妹さんが嵐や三浦翔平さんをすごく好きで、「芸能人になって紹介してよ」と言われて書類をだしたのだそうです。

人生初めてのオーディションであっさり準グランプリをとって、あっさりドラマ出演もしてしまって、もしかして今まで挫折したことがないのかも?と思ってしまいます。

「僕たちがやりました」では早速三浦翔平さんと共演して、妹さんはすごく喜んだそうですが、紹介はしたのでしょうか???

新人なのでさすがに無理かな(^^;)

 

オーディションのときにミスチルの「しるし」をピアノで弾き語りしていますが、ピアノは習ったことはなく楽譜も読めないそうです。

練習期間は1ヶ月。

弾き語りって難しいですよね。1ヶ月で出来るようになるものなのでしょうか?

大学は早稲田で法律の勉強をしています。

頭がよくて器用で、スポーツもできる。万能です。

爽やかで好青年という印象。欠点はないのでしょうか?

 

そう言えば、

「やりたいことを明確にして、逆算して何が必要なのかを考え、日々行動する」

と言っていたので、やっぱり論理的な人ですね。

冷静に物事を考えられる人なんだと思います。

法律を勉強しているだけあるなぁと思いました。

 

岡田龍太郎さんと家族の関係

ご両親と妹さん2人なので、5人家族ですね。

妹さんとは仲がよくて、芸能界に入ってからはお肌のお手入れを教えてもらったりしているそうです。

ブログでお父さんとの食事の写真をアップしていて、お父さんとも仲がよさそうです。

地元にも帰ったりしているので、家族の仲はよいのでしょうね。



 

 

好きな女性のタイプ、彼女は?

岡田龍太郎さんには、今のところ熱愛の噂はありません。

好きな女性のタイプは、女性らしい人だそうです。

岡田龍太郎さん自身が、料理が全くダメなので、料理ができるような、女子力の高い人が好みらしいです。

意外と古風なところがあります。

大学が法学部ということで、知的なイメージがあります。単純ですが(^^;)

あまり軽率なことはしなさそうな気がしますが、どうでしょうか。

 

プライベート

地元に帰ったときに、友達とイタリアンを食べているのですが、その友達の中にイタリア人がいました。

イタリア人の友達がいるなんて、なんかやっぱりすごい。。。

お休みには、DVDをみることが多いそうです。

レンタルして気に入ったものを買うとのこと。

堅実ですね。

好みは渋めな映画で、白黒映画なんかも観ています。

黒澤監督、菅原文太さん、三船敏郎さんなどが好きで、俳優としても憧れているそうです。

やっぱり古風なところがありますね。

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

岡田龍太郎さんは、ジュノンのコンテストで準グランプリでしたが、翌年には同時期に2本のドラマ出演をしています。

今年は1月からのドラマ「ホリデイラブ」にも出演していて、仕事はトントン拍子に進んでいます。

大学では法律の勉強をしていて、スポーツもできる、爽やかな好青年でした。

 

役者としては「幅のある演技ができるよう実力をつけて息の長い俳優になりたい」と言っています。

きっとその目標に向けて、計画をたてて着々と歩んでいくのではないかと思いました。

物事を理論的に冷静に考えるタイプかなと感じたので、無鉄砲なことはしなさそうです。私の個人的な印象ですが(^^;)

 

このまま、真っすぐ進んで、よい俳優さんになって欲しいです。

どんな演技をみせてくれるのか、これからの活躍を期待しています。

 

それでは、
最後までお読みいただきありがとうございました。



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-俳優
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


FODロゴ

2018年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

主婦バイト隙間時間で稼げる在宅ワーク
スマホや初心者でも5分でOKの簡単な仕事も!