2018夏ドラマ

義母と娘のブルース|ドラマと原作の違いは?結末は?最終回のラスト予想

投稿日:

 

家族3人

 

「義母と娘のブルース」、第7話が終わったところで、トップの視聴率を出しています。

前に原作のネタバレ記事を書いていますが、ドラマを見ていて最終回の結末は、ドラマと違うのではないかと思いました。

そこで、最終回、ラストはどうなるか予想してみました。



 

 

原作の結末

ネタバレの記事でも書いていますが、原作では亜希子の人生の終わりまで書かれています。

亜希子が良一と結婚をしたときは、みゆきは小学生でした。

そのみゆきが高校生になり、彼氏ができます。

みゆきは、その彼氏と結婚します。

そして、亜希子が亡くなるまでが描かれています。

原作の中でも亜希子はパン屋に勤め、そこでプロポーズをされますが、亜希子は結婚しません。

亜希子は最後まで誰とも結婚することなく、良一のところへ行くのです。

 

ドラマとの違いを考えたとき、ポイントは

 

・みゆきが結婚するところまで描かれるのか?

・亜希子は、麦田と結婚するのか?

・亜希子が亡くなるシーンが描かれるのか?

 

というあたりだと思います。



 

 

ドラマの結末、最終回の予想

ここからは私の勝手な予想です。

■みゆきが結婚するところまで描かれるのか?

これはないかな、と思っています。

ドラマでは「10年間」を描いたものと言っていたので、描かれるのはみゆきが10代までではないでしょうか?

大樹くんはみゆきが好きで、みゆきも大樹くんに惹かれている。

亜希子は幼いころの大樹くんをいい子だと言っていました。

だからみゆきの彼氏は大樹くん、ということで間違いないような気がします。

そして、そこまでのお話かな、と。。。

 

■亜希子は麦田と結婚するのか?

これもないと思います。

麦田は亜希子のことを意識し始めているけど、やっぱり麦田の片思いじゃないかな。

亜希子も「親子は血のつながりじゃない」などの麦田の言葉に、ハッとすることもあっただろうけど、それと恋とは違うような気がします。

何より亜希子の性格なら、亜希子の中にある大切なものは、みゆきと良一。それに代わるものはないだろうと思います。

 

■亜希子が亡くなるシーンが描かれるのか?

これは、ドラマが「10年間」ということで、やっぱりないと思います。

もし描かれるとしたら、ホントに最後のシーンで、

みゆきの「これが私と義母のブルースです」的なナレーションで、みゆきが空を見上げて「今頃お父さんと会っているのかなぁ」と、亜希子が亡くなったことを予想させるとか。

 

でも私は、そこまで描かれないような気がします。

これは私の希望も入っていますが、シーズン2があって、そこでその先の話があるとか???

この親子をもっと見ていたいので、終わるのはさみしいです・・・。

 

 

さて、いかがだったでしょうか?

結局私の勝手な予想は、ないないづくしで終わりました(^^;

最後のシーズン2も、完全に私の勝手な希望です。

 

さて、ドラマの最後はどうなるでしょうか?

答え合わせ、楽しみにしたいと思います。



 

 

最後まで、私の勝手な予想にお付き合いいただきまして、

ありがとうございました。

 

「義母と娘のブルース」はdTV 

☆おすすめ!12万作品が見放題なのはdTVだけ☆

↓ ↓ ↓

dTVのサービスを見てみる

※本作品の配信情報は2018年9月1日時点のものです。現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2018夏ドラマ
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年9月
« 8月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

動画配信画像動画配信サービスの比較一覧
見逃し番組の視聴! 見放題プランや無料キャンペーンあり