2019冬ドラマ

刑事ゼロ|視聴率一覧・感想まとめ・2019冬ドラマ沢村一樹.瀧本美織出演

投稿日:2018年12月10日 更新日:

 

手錠刑事ゼロ

2019年1月スタートの冬ドラマ、「刑事ゼロ」の視聴率や、ドラマをみた人の主な感想をまとめています。



 

 

放送日時

木曜ミステリー 刑事ゼロ
テレビ朝日
毎週木曜 夜8:00~放送

■スタート日
1月10日(木)夜8時スタート
初回2時間スペシャル

 

脚本

戸田山雅司
土曜ワイド劇場や、科捜研の女、相棒など

 

主な出演・キャスト

沢村一樹・・・時矢暦彦(ときや・れきひこ)(51)
京都府警本部刑事部・捜査一課13係刑事、警部補

瀧本美織・・・佐相智佳(さそう・ともか)(29)
瀧本美織誰さんは、時矢の記憶喪失がバレないようにフォローする役回りです。

・寺島進・・・福知市郎(刑事)
・横山だいすけ・・・内海念也(若手刑事)
・猫背椿・・・背川葉奈(鑑識課員)
・渡辺いっけい・・・根本留夫(背川の上司)
・財前直見・・・奥畑記子(時矢の別れた妻)
・武田鉄矢・・・生田目守雄(時矢の伯父)

 

主題歌

THE YELLOW MONKEY
「I don’t know」
(ワーナーミュージック・ジャパン)

 

あらすじ

「京都府警に時矢刑事あり」と言われるほどの敏腕刑事 時矢暦彦(沢村一樹)。

31歳で刑事になって以降、数々の難事件を解決してきた。

しかし、ある事件の捜査中に転落事故にあい、記憶を失ってしまう。

病室で目覚めた時矢だったが、記憶喪失のことを打ち明ける間もないまま、事件捜査にあたることになる。

記憶を失ってからの時矢は、小心者で自信のない男になってしまい、以前とは別人のよう。

しかし、時矢に憧れていた佐相智佳(さそう・ともか)刑事のサポートもあり、以前とは違うアプローチによって、事件を解決していく。

 

主な感想

ドラマを観た人の主な感想です。

第1話・1/10

・新人なのに佐相刑事がとても偉そう

・時矢刑事は退職願をなぜ部下に渡す?

・面白いような、面白くないような・・・

・セリフで説明するのが多いので、何となく会話がわざとらしい感じがする

・時矢の喋り方は20年前に戻っているから?

・面白かった。楽しみが増えた

・20年分の記憶長いという設定が漫画のようで面白い

・時矢と佐相のコンビで、長寿番組に育つことを期待する

 

第2話・1/17

・記憶を失う前と後の沢村一樹さんの演技がさすが

・記憶を失うと、性格まであんなに変わるの?

・テンポがよくないのかな?面白さがイマイチ伝わらない

・瀧本美織さんの佐相がいい感じで楽しみ。次回もみる

・京都っぽさがない

・刑事ものではなく謎解きとして観れば楽しめる

・怒鳴り散らす人や、高圧的なキャラクターがいないので観やすい

・ストーリーは「?」と思うこともあるが、キャストがしっかりしているので、安心感がある

・あまり深く考えず、気軽にみていれば楽しめる

 

第3話・1/24

・逆回転誘拐という意味不明な設定で、かなりの無理矢理感

・使用人の茂木が出た段階で犯人が分かってしまった

・佐相刑事の回し蹴りがカッコよかった

・キャストはいいのに、ストーリーがイマイチ

 

第4話・1/31

・「キョートマン7」って、草彅つよぽんが主演したドラマ「スペシャリスト」で出てきたキャラクターだ

・犯人が中学生を嵌めようとしたことに嫌な気分になった

・コメディータッチで気軽にみてる

 

第5話・2/7

・何となくインパクトや引き付けるパワーが弱い

・サスペンスというよりコメディとして観ればみれる

・京都から福井まで川って、流石に無理感があった

・八つ墓村で金田一耕助か、浅見光彦を思い出した

・役者さんで犯人が分かってしまう

 

第6話・2/14

・時矢の記憶が戻りつつある?これからどうなっていくのか?いつ記憶が戻るのか楽しみ

・殺人したショックではなく、現場を目撃したショックでもなく、自分が殺したかった相手が他の人に殺されてしまったショックで記憶喪失になるなんて、ちょっとこじつけ

・福知のキャラがちょっとうるさいかな

・主題歌がいい

・毎回トリックがイマイチなのだけど、時矢役の沢村さんがやっぱり上手くて安心して観ていられる



 

 

第7話・2/21

・ベテラン刑事としての記憶を失った時矢と、新人刑事の佐相のコンビで事件を解決するというストーリーがいい

・時矢刑事役の沢村さんのさりげない演技と、瀧本さんの可愛らしさで楽しめる

・犯人だった山之辺刑事役の阿部進之介さんが存在感があって、なかなか良かった

・時矢刑事と佐相刑事、年齢差から言って兄弟というより親子では?

・佐相刑事は、時矢刑事が記憶を失っただけでどうして見下すのか?

 

第8話・2/28

・佐相の父親は、やってもいない機密漏洩の罪をかぶって退職する理由がよく分からなかったし、離婚する意味も分からない。妻は検事なのに、冤罪を知ってて正さないのか?

・17年前の機密漏洩の真実がバレたからと言って、吉原がなぜ三宅を殺す必要があったのか意味不明

・金戸を嫌いだとしても、三宅を殺す動機がなんなのかよく分からなかった

・時矢刑事が記憶喪失だからと言って、元妻が刑事を辞めさせると息巻く理由がわからない

 

第9話・3/7

・犯人とのんびり話しているから自殺されてしまった。追い詰めたらすぐ確保した方がいいのでは?

・時矢刑事が落ちる前に能見が耳打ちしたのは黒幕の名前では?警察官なのではないかと思う。だからショックで記憶を失った

・能見を裏で操っているのは心理学者の藤林ではないか?

・この手のパターンだと犯人は警察

 

第10話・3/14 最終話

・今野さんが看守で出てきた時点でキーマンとピンときてしまった

・犯人を能見の線でひっぱって、次は犯罪心理学者の藤林とみせかけて、結局看守の草場が犯人だった。草葉の伏線があまりなかったので、視聴者に犯人を当てさせないための無理やり感を感じた

・結局時矢の記憶は戻らず、元妻も共犯になり、続編をにおわす終わり方だった



 

 

平均視聴率

関東ビデオリサーチ調べ、速報値です。

第1話・1/10:14.7% ※2時間スペシャル

第2話・1/17:10.5%

第3話・1/24:11.9%

第4話・1/31:12.1%

第5話・2/7:10.7%

第6話・2/14:11.3%

第7話・2/21:10.6%

第8話・2/28:9.9%

第9話・3/7:11.2%

第10話・3/14:10.1% ※最終回

全話平均:11.3%

※全話平均は、各放送回の視聴率を単純に平均したものです。

 

 

沢村一樹さんの役は、記憶を失ったダメ男という設定でしたが、チャーミングだし結局事件を解決しているので、ダメ男には見えませんでした(^^;

何となく続編ありそうな終わり方でしたね。

時矢刑事と佐相刑事のコンビにまた会えるような気がします。



 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2019冬ドラマ
-, ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031