林修の今でしょ講座

林修の今でしょ講座|ヨーグルトの乳酸菌種類別効果や効率的な食べ方

投稿日:

 

ヨーグルト

寒暖差が激しい春先ですが、体調を崩す方も多いのではないかと思います。

腸は免疫細胞の約70%が集まる健康の源だということ。

腸を元気にして免疫力をUPしてくれる強い味方が乳酸菌で、中でも2大巨頭がヨーグルトとキムチだということです。

今回は「林修の今でしょ!講座 2時間スペシャル」の中から乳酸菌のパワーを最大限に生かす食材としてヨーグルトの効果的な食べ方などをまとめました。

ヨーグルトのことを教えてくださったのは戸塚護先生です。



 

 

番組放送情報

テレビ朝日
4月28日(火)19:00~21:00
「林修の今でしょ!講座 2時間スペシャル」
・免疫力を上げる最強の発酵食品はどっちだ?ヨーグルトVSキムチ

【MC】林修
【新副担任】斎藤ちはる(テレビ朝日アナウンサー)
【学友】伊沢拓司、伊集院光、小澤愛実、木佐彩子、内藤剛、中村仁美、那須雄登(美 少年)
【講師】戸塚護(日本獣医生命科学大学)
岡田早苗(高崎健康福祉大学)

 

ヨーグルトの種類別効果

ヨーグルトの種類は多く、現在約1000商品以上あるのだとか。

戸塚先生のお話だと、ヨーグルトの違いは基本的に乳酸菌の種類によって違ってくるということです。

最近販売されている機能性ヨーグルトは、症状に合わせた乳酸菌を入れたもの。

またヨーグルトはカロリーよりも内臓脂肪の蓄積を抑える効果があり、どのヨーグルトにも整腸作用があるそうです。

ウイルス対策には

たとえば風邪などのウイルス対策には

・R1乳酸菌

・プラズマ乳酸菌

・ラブレ菌

など

 

アレルギー対策

花粉症などのアレルギー対策には

・ビフィズス菌BB536

・LGG乳酸菌

など

 

乳酸菌はなぜ体にいいの?

腸の中には善玉菌と悪玉菌、日和見菌というものが住んでいます。

基本的に善玉菌が悪玉菌より多ければ免疫力がUPします。

しかしお肉などのたんぱく質をとりすぎてしまうと、腸の中がアルカリ性になっていき、悪玉菌が活性化して免疫力も低下してしまうのです。

ところがここに乳酸菌が入ると腸の中を酸性化させ、善玉菌を活性化して免疫力もUPされます。

乳酸菌は善玉菌が増える環境を作って、腸を元気にしてくれるんですね!



 

 

年齢とともに減るビフィズス菌

大腸に住んでいるビフィズス菌は99.9%、乳酸菌は0.1%の割合です。

しかし腸内の善玉菌は加齢とともに減り、ストレスや偏った食生活などから悪玉菌が増えていくということでした。

赤ちゃんの頃にはたくさんある善玉菌(ビフィズス菌)ですが、これは母乳のヒトミルクオリゴ糖というものがエサになり、善玉菌が増える働きを持っているから。

腸内細菌の変化の原因は年齢と食生活。

だからバランスよく食べるのが理想的ですが、毎日続けるのはなかなか難しいです(^_^;)

 

継続して食べることが大事

お腹がゆるい時やお通じが悪い時にヨーグルトを食べることもあるかと思います。

しかしヨーグルトの乳酸菌に即効性はなく、毎日食べ続けることに意味があるということでした。

そして食べるのをやめた途端にお腹に乳酸菌はいなくなってしまうのがヨーグルトの乳酸菌の弱点です。

腸の中には既に約100兆個の細菌がいるので、新参者の菌は住みつくことができず、食べた乳酸菌が腸に定着することはあまりないのだそうです。

ヨーグルトパワーを実感できる目安は約2週間で、排便の状態や回数などを見て効果があまり感じられないようなら別のヨーグルトを試してもいいかもしれないということでした。

 

いつ食べるのがいい?

乳酸菌は数日かけて腸を通過するので、朝、昼、晩いつ食べてもいいとのこと。

しかし、より効果的なのは食後に食べるのがいいそうです。

というのも乳酸菌は胃酸に弱いので、食後に食べたほうが生きて腸に届きやすく、整腸作用と免疫力がUPするからという理由からでした。



 

 

効果的な食べ方

ヨーグルトをレンジで40℃くらいの人肌に温めて食べると、乳酸菌自体のパワーがUPするということ。

乳酸菌は約40℃で活性化するので、生きて腸に届きやすいのだと先生はお話しされていました。

またハチミツをかけるとオリゴ糖が善玉菌のエサになるのでいいということです。

 

どのくらい食べればいい?

1日80~100g食べればOKで、カロリーのことを気にしなければ、これ以上食べてはいけないということはないそうです。

■こんな記事もあります

ヨーグルトは好きなのですが、寒い時期は体が冷えそうで、あまり食べていませんでした。

でも温めて食べたほうが効果的とのことですし、毎日食べないと効果がないということなので、これからは冬は温めて食べようと思います。



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-林修の今でしょ講座
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です