2019春ドラマ

俺のスカート、どこ行った?|視聴率一覧・感想まとめ・2019春ドラマ・古田新太主演

投稿日:2019年3月11日 更新日:

 

 

2019年4月スタートの春ドラマ、日本テレビの土曜日は、古田新太さんがゲイで女装家、高校の国語教師という役を演じている『俺のスカート、どこ行った?』です。

『俺のスカート、どこ行った?』の各話の視聴率や、ドラマをみた人の主な感想をまとめています。



 

 

放送日時

『俺のスカート、どこ行った?』
日本テレビ
毎週土曜日 よる10時スタート

■スタート日
4月20日(土)よる10時スタート

 

脚本

■櫻井智也
劇団「MCR」の脚本・演出、出演を手掛け、その他プロデュース ユニット「ドリルチョコレート」も主宰。
役者としても活動している。
民放ドラマの脚本では「相棒season15(2016)」第3話『人生のお会計』、第15話『パスワード』などがある。

■加藤拓也
『部活、好きじゃなきゃダメですか?』
『平成物語season2』
など

 

主な出演・キャスト

<教師>
古田新太・・・原田のぶお役(国語)
松下奈緒・・・長井あゆみ役(数学)

いとうせいこう・・・校長先生
荒川良々・・・古賀先生(物理)
大倉孝二・・・庄司先生(体育)
じろう(シソンヌ)・・・広田先生(英語)
白石麻衣・・・里見萌役(世界史)
桐山漣・・・田中先生(日本史)
大西礼芳・・・佐川先生(養護教諭)
小市慢太郎・・・矢野先生(古文)
片山友希・・・のぶおの娘・原田糸
伊藤あさひ・・・糸の元彼・安岡一道
田野倉雄太・・・岡田先生(美術)
中川大輔・・・須長先生(化学)

<生徒>
永瀬廉(King & Prince)・・・明智秀一役
道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)・・・東条正義役
長尾謙杜(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)・・・若林優馬役
竹内愛紗・・・今泉茜役
髙橋ひかる・・・川崎結衣役

他多数

 

 

主題歌

ザ・コインロッカーズ「憂鬱な空が好きなんだ」

 

 

『俺のスカート、どこ行った?』あらすじ

原田のぶお(古田新太)52歳は、ゲイで女装家。かつてはゲイバーを経営。

「ダイバーシティ」宣言を掲げた私立・豪林館学園高校に、国語の新任教師として赴任する。

形にハマらないのぶおは、権力に負けない行動力と原田節で、生徒の心に何かを残す。

痛快学園エンターテインメントドラマ。

 

主な感想

ドラマを観た人の主な感想をまとめます。

第1話・4/20

・生徒が飛んだのは爽快だった。死んだと思えば人生怖いものは何もない。マスクを外した生徒の笑顔が良かった

・松下奈緒さんと古田さんのやり合う場面が面白い

・生徒達がタチ悪すぎる。イライラする

・生徒は誰が誰だか区別がつかなかった

・GTOを思い出した

・原田のぶおの原形は、おそらくマツコだ

・古田さんが強烈過ぎて生徒がかすむ

・あり得ない設定だけど面白い

・3Aと同じで、手段はともあれ大事なのは生徒を変えることなのだと思う。面白かった

・悪くはないが惜しい感じ。この先生ならもっといいこと言いそうと思ってしまうからか、今一つ感動できなかった

・白石さんに下ネタを言わせたのは狙いすぎていて逆につまらない

・生意気な生徒に飄々とした態度で言い返す様子はスッキリした

 

 

第2話・4/27

・コメディかと思いきや、今回はそうでもない?

・あの設定なら、もっと振り切って欲しい

・前回は校門破壊したけど、今回はだいぶ大人しい

・先生も生徒も急にいい人になって、普通の学園ドラマになった

・「嵐にしやがれ見逃した」のくだりはアドリブかもね(^^)

・独特の世界観の「俺のスカート、どこ行った」結構ハマってる。面白い

・古田新太さんが着ている服のブランドが気になる

・古田新太さんの衣装がレトロで素敵

 

 

第3位・5/4

・「オンリーワンも大事だけど、ナンバーワンも大事」意外と納得した

・「絶対に間違えちゃいけない社会の厳しさと、間違えてももう一度挑戦できる社会の優しさ」って胸に響いた

・なぜか不思議と続けてみている。皆何か抱えている心の闇が気になる

・母親に迷惑かけたくないなら、まずは学校に行くこと。も色々やっちゃうのも若さだなと思う

・のぶおには内面からにじみ出る優しさを感じる。こんな先生がいたらなぁ

・テンポがいいし面白い

 

スポンサーリンク

 

第4位・5/11

・今回、予想以上に良かった。本質を見せる脚本がいい

・今回はあまり共感できなかった。社会に出れば工場長のような人はいる。理不尽とは思わなかった

・現実にはあり得ないドラマでしか表現できないことを表現している、ドラマらしいドラマだと思う

・単純に面白い。「コメディー」だと思う。でも不意打ちで胸を打たれたりする「ヒューマン」な部分もある

・おばあさんの人探し、そこまでこだわるかな?あまり共感できなかった

・食べきれないものを知らない人にあげるのってちょっと気持ち悪かった

・東条くんは謝れて、若林くんは許すことができてよかった

・明智くんはだんだん孤独になっていくような予感

・工場長のような大人にはなりたくない

・謝罪と感謝は大切だと改めて感じた

・屋上でのお弁当シーンが可愛くてすき

 

 

 

第5話・5/18

・東条くんが明智くんのことを「そういうの嫌いなやつだから」と言っていた。明智くんも本当はいい子なのだと思う

・今回明智くんは邪魔をしなかった。明智くんも少しずつ変化が起きているのでは?

・何も考えずその場のノリで面白がってやって人を傷つける。そんな問題にスポットをあてていたと思う

・ああいう女の子たち、いそうでリアルに感じた

・若林くんはからかわれているのを知っても、本人の口から聞きたいと言った。最後はのぶおに促されてだったけど、自分の気持ちをきちんと言えた。強くなったと思う。自分だったら若林くんと同じようにできたかどうか分からない

・フラれるくらいなら諦めるという人もいると思う。傷つくと分かっていても彼女と話しきちんと終わらせた若林くんは逃げなかった。偉いと思う

・クラスメイトのことが気になって、若林くんについてくる人数が増えていくところ、なんかほのぼのした

・若くて未熟な子供たちが、授業では学べないことをのぶおに教えられていく様子がいとおしく感じる

・若林くん可愛い。応援したくなる

・のぶおの女装がお洒落でみていて楽しい。そしてカツラが飛ぶのも毎回楽しみ

・毎回面白くて、さり気なく考えさせられて、ちょっと泣かされる

・のぶおみたいな先生がいたらよかった

 

 

第6話・5/25

・シンデレラのスリッパはツボだった

・白石麻衣さんのウエディングドレス姿がとても綺麗だった

・白石麻衣さんと古田新太のWウエディングドレス姿が可愛い

・結婚相手の人が可哀そうだった

・「まぁいいか」と思って「そこそこの幸せ」でいいという生き方もあるが、極上の幸せを求める生き方もある。そのことを知らないよりは知っている方がいい。そういうことを若い人に教えてくれるのぶおはカッコイイ

・明智くんは、家庭と言うより父親に問題があるのかな?笑顔がない明智くんが高校生らしく楽しんでる様子が見たい

・回を追うごとにのぶおワールドが広がっていく

 

 

第7話・6/1

・のぶお、強すぎて好き。決めるときにちゃんと決められてカッコイイ

・信じられる大人もいることを証明するために体をはるのぶお。泣けてしまった

・のぶおが明智にかけた言葉、「大人になったら頼れなくなる。子供なんだから頼れ・・・」のくだり胸に響いた。ボロ泣き

・のぶお、やっぱり病気なんだね

・のぶおのような先生がいたらいじめがなくなりそう

・明智の父親がクズすぎてビックリ

・来週の女装がすっごく楽しみ



 

 

第8話・6/8

・古田新太さんの役作りが完成していると思う。女装家役が板につきすぎていて、男性のファッションの古田さんが思い出せないくらい。話し方や立ち振る舞いもさすが

・出演者の高校生が、素直で見ていて気持ちがよいから、気軽にみるのに悪くない

・また観たいとまでは思わないけど、土曜の夜に、あっさり見るくらいなら丁度よいドラマだと思う

・のぶおはやっぱり病気だったんだ

・のぶおが死んで終わり、という最終回だけは絶対にやめて欲しい。そういうのは望んでない

・続編があってもいいと思ったけど、のぶおが病気ってことは続編はできそうもなくて残念

・若林くん、明智くん、東条くん、光岡くんの女装がクオリティー高すぎ

・明智くんと東条くんが、優しい表情で話しているのが嬉しい

・ありのままの自分を受け入れてくれるクラスってすごい、素敵

 

第9話・6/15

・長井先生の存在感が発揮されていて良かった

・矢野先生は本当に残念な人。教育者の資格なし。矢野先生にこそ辞めて欲しい

・「事実も何も関係ない。切りやすい悪をとにかくその正義で切るのが大好き」最近の風潮をズバリ表現していた

・「正義は剣じゃない、盾です」なるほどと思った。今の世の中、正義という名の剣を振りかざす人が多い

・今回は、のぶおの過去が描かれていた。やっとのぶおのことが分かってよかった

・次回が最終回とは寂しい。最後はのぶおも生徒も笑顔がいい

・最後、のぶおが亡くなって終わりというラストだけはやめて欲しい

 

第10話・6/22 最終回

・のぶおが本当の卒業式に現れて、生徒たちが驚く顔を見たかった

・屋上からのダイブで本当に余命がリセットされたのかな?

・動画を流出させた教師が復職なんて現実じゃありえない

・のぶおは死んでいなかったけど、死んでもありかなと思った。大切な人の死を乗り越える子供たちの姿をみたかった気もする

・人はいつか死ぬ。だからいかに生きるかが大事だということを描いていたのではないかと思う

・素直になれなかった明智くんが、最後はクラスのまとめ役になっていた

・最後、感動もなくて面白くなかった

・なかなか面白いドラマだった



 

 

平均視聴率

関東ビデオリサーチ調べ、速報値です。

第1話・4/20:10.9%

第2話・4/27:9.7%

第3話・5/4:7.9%

第4話・5/11:8.6%

第5話・5/18:8.5%

第6話・5/25:7.3%

第7話・6/1:8.5%

第8話・6/9:7.9%

第9話・6/15:8.9%

第10話・6/22:8.7% ※最終話

全話平均:8.7%

 

 

 

ちょっと変わった学園ドラマという感じでしたが、私は意外と好きでした。

最初は「なんだこれは?」という感じでしたが、気軽にみれて、ときどきホロっとしたりして、途中からは「原田のぶおならそれもありか」と思えてきて、すっかりのぶおのペースにはめられた感じがします。

衣装も可愛くて素敵でした。

私には着こなせない服だったから、ちょっと羨ましかったです。

最後には、女装した古田新太さんじゃないと物足りなくなりました(^^;



 

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2019春ドラマ
-, , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年12月
« 11月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031