2018夏ドラマ

トーキョーエイリアンブラザーズ・キャスト.主題歌.原作あらすじネタバレ/伊野尾.戸塚

投稿日:

 

宇宙人エイリアン

 

2018年7月スタートのドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」、原作は真造圭伍さんのコミックです。

主演はHey! Say! JUMP伊野尾慧さんと、A.B.C-Zの戸塚祥太さん。ジャニーズドラマですね(^^;)

原作は、笑って泣けるお話で、なかなか深いと評判で、評価もよいです。

ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」のキャスト、主題歌、あらすじ(ネタバレあり)などをまとめました。

情報が不足している部分は、発表後更新していきます。



 

 

放送日時

日本テレビ

2018年7月23日(月)24:59スタート

「トーキョーエイリアンブラザーズ」

毎週月曜日 24:59~25:29

 

原作

真造 圭伍のコミック「トーキョーエイリアンブラザーズ」全3巻

(小学館 ビッグスピリッツコミックス刊)

 

出演・キャスト

弟・冬之介・・・伊野尾慧

兄・夏太郎・・・戸塚祥太

他、随時更新

 

主題歌

発表後更新



 

 

原作あらすじ・ネタバレ

主人公は兄の夏太郎と、弟の冬ノ介の兄弟。

二人は地球外生物、いわゆるエイリアン。

「地球移住計画」の事前調査のために地球・東京に派遣される。

エイリアンの兄弟が東京で暮らし、未知の生物「人間」を学ぶという物語。

 

先発隊は弟。先に地球に来ていた。

弟は優秀で母星でも信頼されている。

地球での生活もソツなくこなし、人間からの評判も上々。

地球ではイケメン大学生だ。

 

後から弟の後を追って、地球に派遣された兄の夏太郎。

夏太郎は、真面目だがドジでいつも失敗ばかり。

地球に馴染もうとするが、弟と違って四苦八苦。

 

弟には、兄に内緒のミッションがあった。

それは、兄が地球で仕事に就き一人前になる、そして人間の恋人を作る、というもの。

それが実現したら移住計画がGOになる。

 

ところが途中で、移住先の星が見つかったので、地球はもういいと「地球移住計画」は中止になる。

せっかくの努力が水の泡になり、弟はやけくそに。

 

優秀な弟と、ドジな兄の東京生活だったが、気づけば兄は地球に馴染んで、周りの人は兄のよさを感じ始めていた。

それに対し、弟は自分には何か欠けているものがあると感じるようになる。

それが何なのか分からなくて悩み始める。

兄に対し嫉妬心が生まれる弟。

兄弟の関係がだんだん壊れていく。

 

結局兄弟は、宇宙に帰るのか、地球に残るのか、決断を迫られる。

結末は・・・

最後は、読者の想像に任せる終わり方になっていて、トーキョーのどこかで兄弟仲良く暮らしているといいな、という感じになっています。

 

コメディーかと思いきや、人の心理をついた、なかなか奥深いお話になっていますね。

この辺り、ドラマでどのように表現されるのか楽しみです。



 

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2018夏ドラマ
-, , , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


見逃し動画配信

2018年5月
« 4月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

見逃し動画配信