2019夏ドラマ

サイン|視聴率一覧&感想まとめ(随時更新)2019夏ドラマ・法医学者柚木貴志の事件

投稿日:2019年6月13日 更新日:

 

サイン

 

2019年7月スタートの夏ドラマ、テレビ朝日の木曜日は、大森南朋さん主演の『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』です。

『サイン』の視聴率や、ドラマをみた人の主な感想をまとめていきます。



 

 

放送日時

テレビ朝日
「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」
毎週木曜日 夜9時~

■スタート日
7月11日(木)夜9時~

 

原作

「サイン」 ⓒSBS/脚本 キム・ウニ、チャン・ハンジュン

2011年の韓国の大ヒットドラマ『サイン』のリメイクになります。

 

脚本

羽原 大介
・黒革の手帖(2017年、テレビ朝日)
・スパイラル〜町工場の奇跡〜
・白い巨塔(2019年、テレビ朝日)
ほか

香坂 隆史
・緊急取調室 (第3シーズン2019)
・限界団地
・ドクターX(第5期2017)
ほか

 

主な出演・キャスト

大森南朋・・・柚木 貴志(ゆずき たかし)
松雪泰子・・・和泉 千聖(いずみ ちさと)
飯豊まりえ・・・中園 景(なかぞの けい)
高杉真宙・・・高橋 紀理人(たかはし きりと)
仲村トオル・・・伊達 明義(だて あきよし)
西田敏行・・・兵藤 邦昭(ひょうどう くにあき)
ほか

 

主題歌

東方神起『ミラーズ』(avex trax)
2019年7月31日(水)リリース

 

 

ドラマあらすじ

「日本法医学研究院」は、厚労省と警察庁共管の死因究明に特化した国家機関である。

柚木貴志(大森南朋)は、この「日本法医学研究院」の解剖医で、口は悪いが真実を追求する姿勢は真っすぐな、腕は超一流の天才法医学者だ。

警視庁捜査一課の管理官 和泉千聖(松雪 泰子)は、柚木の元恋人である。

男性社会の警察組織で管理官になった千聖は、勝ち気で芯が強い女性だ。

柚木の元で真摯に法医学と向き合う新人解剖医の中園景(飯豊 まりえ)、千聖の部下で生意気だが刑事の勘が冴える高橋紀理人(高杉 真宙)とともに、事件の真相を突き止めようとするが、その真実を隠蔽しようとする大きな力が働く。

だが、柚木たちは、権力に屈することなく、真実を追い求めていく。

 

原作の韓国版

原作は韓国の大ヒットドラマ『サイン』(2011年)。

韓国版では、実在の法医学鑑定機関「国立科学捜査研究院」を舞台としています。

日本では、該当する機関がないため、「日本法医学研究院」は架空の組織となっています。

韓国版は、事件の真相を追い求める天才法医官と新人女性法医官が、“真実”を隠ぺいしようとする絶対的権力に立ち向かっていく姿を描き、最高視聴率25.5%を記録しました。

「大韓民国コンテンツアワード」の放送映像グランプリ分野で大統領賞も受賞しています。



 

 

主な感想

ドラマを観た人の主な感想をまとめます。

第1話・7/11

 

平均視聴率

関東ビデオリサーチ調べ、速報値を更新していきます。

第1話・7/11:%

※全話平均は、各放送回の視聴率を単純に平均したものです。

 

 

「サイン」は、韓国で初めて法医学を取り上げたドラマだそうです。

最近韓国のリメイクが多いですね。

韓国ドラマは独特の雰囲気があるので、日本版として無理のない演出を期待したいです。

事実を隠蔽する権力と戦うという構図のようなので、ストレスはたまりそうです(^^;

法医学サスペンスは好きなジャンルなのですが、理不尽なヨコヤリも多そうなので、単純には楽しめないかも?

せめて各話の最後はスカッとさせてくれることを願います。



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2019夏ドラマ
-, ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2019年6月
« 5月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30