漫画

『新婚だけど片想い』5話あらすじ&ネタバレ|なかよし1月号・雪森さくら

投稿日:

 

新婚だけど片想い

 

なかよしで連載されている、雪森さくら先生の新連載「新婚だけど片想い」、今回は第5話のあらすじ&ネタバレです。



 

 

登場人物

白井皐月
16歳の高校生。自他ともに認める才色兼備で、みんなに褒められる自分が大好きだが努力もしている。家事も得意。実家は旧名家の家柄だが経済的に苦しく、親の都合で久遠と婚約することに。

有栖川久遠(くおん)
17歳のイケメン天才棋士。父親はIT社長で裕福な家の息子だが、「家を継がず一生囲碁ができるならなんでもいい」という冷めた性格。その塩対応さで皐月を悩ませている。「氷の王子」と呼ばれている。

有栖川高貴(こうき)・・・久遠の弟で、中学3年生の受験生。

しーちゃん・・・皐月の友達。

エリナ・・・皐月の友達。

秋山・・・しーちゃんやエリナと親しくしているメガネ男子。皐月にちょっかいを出してくる。

菅原みこと五段・・・久遠の姉弟子で23歳

椎名塁八段・・・久遠の兄弟子で21歳

有栖川スミレ・・・久遠と高貴の母親。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第4話おさらい

学校のクリスマス会に誘われた皐月ですが、本当は久遠と2人きりで過ごしたいと思っていました。

でも、あいにくその日は囲碁の対局日。

結局1人でクリスマス会に行くことにします。

クリスマス会では久遠のことばかり考えてしまいますが、王様ゲームが始まり皐月も参加します。

そしてよりによって皐月が引いた札の番号は、王様の秋山が皐月にキスするというものでした。

大ピンチの皐月ですが、そこへタイミングよく久遠が現れ、「2人っきりで過ごしたいって言ってたから帰るよ」と皐月の手を引きます。

秋山は、自分とキスしてからじゃないとダメと言い張りますが、久遠は秋山の手から札を取り上げ、みんなの前で皐月にキスするのでした。



 

 

第5話あらすじ

第5話のあらすじです。

キスした理由

クラスメイトのクリスマス会で久遠にキスされた皐月。

その後の皐月の記憶はあいまいで、気づけば手を繋いで帰る途中で、皐月は「キスしたよね?」と赤面してしまいます。

もしかしたら久遠も自分が好きなのでは、と「なんでキスしたの?」と尋ねると、久遠は「ああしないと帰れなかったから」と一言。

皐月は特に意味はなかったのかと涙目になってしまい、「私だって好きな人とキスしたかった」と言います。

さらに「有栖川くんのことなんて好きじゃないし、嫌い!」と言って皐月は1人で帰ってしまうのでした。

 

謝るまで許さない!

さっきのは皐月のファーストキス。

皐月は久遠のために、棋士がよく使っている扇子をプレゼントとして用意していましたが、今までの塩対応も含め腹が立ち、扇子をゴミ箱に投げ捨てます。

一方久遠は、先輩棋士の椎名にここ数日皐月と口きいてないと話していました。

話を聞いた椎名棋士に「謝った方がいい」と怒られます。

でも、皐月が怒っている理由がよく分からない久遠。

そんな久遠に椎名は、久遠の気持ちの正体がなんなのか伝えるのでした。



 

 

気まずい2人

皐月のもとには久遠の母、スミレから「お正月は2人で遊びに来てね」と連絡がきていました。

皐月は、お正月には挨拶に行かねばと思いつつ、久遠が謝ってくるまで許さないと思っていました。

でも、このまま一生喧嘩したままでも・・・とも思います。

一方久遠は、仕事が済んだ家事代行の女性から、皐月のプレゼントを受け取っていました。

家事代行の女性は、ゴミ箱に捨ててあった皐月のプレゼントを、綺麗だったから間違って捨てたのかと思い、久遠に渡したのでした。

中身の扇子を見て久遠は驚きます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

仲直り?

皐月はお正月の挨拶の件を話さねばと思いつつ、気が重い様子です。

そんな皐月を「おかえり」と言って初めて玄関で出迎える久遠。

おもわず嬉しくなってしまう皐月でしたが、怒っていたことを思い出し「なんか用ですか!」と叫びます。

そんな皐月に久遠は「そんなに嫌だと思わなかった」とキスしたことを謝ります。

皐月はそれを聞いて「キスが嫌なんじゃなくて、気持ちのないキスが嫌だっただけで」と涙目に。

「それなら気持ちがあるならいいの?」と久遠は、皐月に「扇子のお返し」と言ってネックレスをプレゼント。

そして「どうやら嫉妬してキスしたらしい」と白状します。

いい雰囲気になる2人でしたが、ネット対局の時間になりキスはおあずけに。

そして元旦になり、2人で新年のご挨拶に有栖川家に向かいます。

そこで出迎えてくれたのは、久遠の弟の高貴でした。



 

 

作品データ

「新婚だけど片想い」
・作者:雪森さくら
・5話:「なんでキスしたの?」
・掲載本:なかよし1月号掲載

Renta!でみてみる

 

■こちらもどうぞ

 

少しずついい雰囲気になってきた2人ですが、まだまだ皐月の片想い期間は続きそうかな?という感じです。

久遠はやっぱり恋愛とか人の気持ちに疎いところがある感じがしますが、皐月と生活して先輩棋士にアドバイスしてもらったりして、変わっていくんじゃないかと思います。

次回はいよいよ久遠の実家訪問ですが、どうなるのかドキドキしてしまいますね。

「新婚だけど片想い」次回はなかよし2月号(12月28日発売)に掲載です。



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-漫画
-, , , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク