2020ドラマ

新連載『新婚だけど片想い』2話あらすじネタバレ|なかよし9月号

投稿日:2020年8月27日 更新日:


ebookjapan

 

なかよしで連載されている、雪森さくら先生の新連載「新婚だけど片想い」

第2話のあらすじをまとめました。

高校生で婚約して久遠と同棲するようになった皐月。

仮面夫婦に見られないように協力してと言った皐月でしたが、どんな感じの学校生活になっていくんでしょうか?



 

 

登場人物

■白井皐月
16歳の高校生。自他ともに認める才色兼備で、みんなに褒められる自分が大好きだが努力もしている。
家事も得意。実家は旧名家の家柄だが経済的に苦しく、親の都合で久遠と婚約することに。

■有栖川久遠(くおん)
17歳のイケメン天才棋士。父親はIT社長で裕福な家の息子だが、「家を継がず一生囲碁ができるならなんでもいい」という冷めた性格。その塩対応さで皐月を悩ませている。「氷の王子」と呼ばれている。

■しーちゃん・・・皐月の友達。

■エリナ・・・皐月の友達。

■秋山・・・しーちゃんやエリナと親しくしているメガネ男子。

 

第1話おさらい

お家の事情で婚約させられた皐月と久遠。結婚前の同棲を始めますが久遠は囲碁のことしか頭にありません。

でも皐月は久遠のことが好き。前回は久遠が皐月の高校に編入するという話で終わりました。

第2話はどんな展開になるでしょうか。



 

 

第2話あらすじ

いよいよ登校

久遠は早速皐月の通う学校の同じクラスに編入することになります。

一緒に住んでいて転入してくるという噂は、既に他の生徒の間で広まっており、生で見るとさらにかっこいいと周りははしゃいでいます。

しかし周りからは、いくら「氷の王子」とは言っても、予想以上に皐月に冷たくないか?と言われ、皐月は久遠に「すでに疑われている」と伝えます。

しかし久遠はなぜなのか分からず、彼なりに頑張っていたようでした。

皐月はもう少しラブラブ夫婦感を出すべきじゃないかと言いましたが、そうなると手をつないだり名前を呼んだりしなければならず、自分で言いながら真っ赤になってしまいます。

久遠はその提案に「地獄か?そもそも人前でそんなことするのか?」と相変わらずの塩対応。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ドキドキさせられる皐月

そこへ久遠目当ての女子がやってきますが、久遠は片手で皐月の口をふさいで身を隠します。

急に近づかれて皐月はドキドキしながら真っ赤に。

久遠いは、やたらしつこく質問してくる女子が苦手。

ドキドキしたまま皐月は「もっと大げさにラブラブになる努力をしないとだめ!」と言います。

皐月の計画ではラブラブ婚約者を演じたら、久遠もちょっとは意識してくれるのではないかと思っていましたが、久遠は「めんどくさ」と言うだけでなかなか上手くいかず、悔しい思いをするのでした。



クラスメイトが家に来る?

そんなある日、皐月の家に遊びに行きたいと友達のしーちゃんとエリナが言ってきます。

婚約祝いに今度の土曜日はどうかということでしたが、突然のことで皐月はパニック。

しかし「一緒に住んでるところもちゃんと見たい」と言われ、久遠との仲を疑われているので、断ったらまずいと思った皐月は久遠に大丈夫かと聞いてみます。

久遠は意外にもOKを出してくれました。

そして土曜日。

久遠は、「18時から棋聖戦のネット配信があるから、それまでに絶対返すように」と、ドアに赤札をかけて部屋に戻りました。

皐月の方は無理やりとはいえ休日一緒に過ごせるし、距離を縮めるチャンスだと思っていました。

軽食のサンドイッチとおやつを用意し、部屋掃除とフレグランスもばっちり。

やりきったと目を輝かせる皐月は、これは褒められるぞと部屋から出てきた久遠にアピールしますが、「自分の時間使ってよくやるな。理解できん」というコメントをされただけでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

やっぱり皐月の片想い

そんな中、しーちゃんとエリナ、男友達2人がやってきます。

笑顔で出迎えた皐月でしたが、久遠は普段の愛想のなさでした。

用意した軽食やおやつに喜んでもらえて笑顔を見せる皐月でしたが、「お互いの好きなところは何?」と質問されてしまいます。

久遠の返答は「そんなのどうでもいい」

皐月は「自分の大事なものにまっすぐで、そこに人生かけてるところがかっこいいと思う」

皐月は今片想いなのが分かっているものの、久遠にそんなふうに言われてしまうのは悲しく感じます。

しかし久遠が自分の作ったクッキーを食べているのを見ると、それだけで嬉しいと思ってしまうのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

久遠のフォロー

皐月が久遠とキッチンにいると、「サンドイッチうまかった」と秋山がやってきます。

いつもしーちゃんとエリナと一緒にいる秋山ですが、皐月はあまり喋ったことがありません。

秋山は皐月の家事が完璧だと褒めてきます。

そして「有栖川にはなんでもできて完璧な婚約者がいて羨ましい」と言ってきて、皐月は内心「いい人!」と喜んでいました。

しかし秋山は、久遠が冷たいとも言ってきます。

その上「人妻ってそそる。人の彼女ってそそるから、白井さん的にオレはアリ?」と危ない発言をしてきて、「いやいや、ない」と皐月は真っ青になるのでした。

ふと久遠と目が合いますが、すぐに目をそらされ、「白井さんたちあんまりラブラブじゃないでしょ」と痛いところをつかれ、皐月は返答に困ってしまいます。

「そろそろ帰ってもらっていい?」と久遠。

秋山は「もしかしてやきもち?」と言いますが、皐月はそれはないと思っていました。

スマホの時計を見ると19時になっていて、囲碁の放送が始まっていることに気づきます。

皐月はこの後先約があると言ってみんなを帰すことに。

皐月は、「せっかく来てくれたのにみんな楽しかったかな」と内心心配しながら皆を見送っていると、久遠が皐月を後ろから抱きしめます。

そして皆の前で、「ごめんね。奥さんと2人きりになりたかったんで」

皐月は自分と違って人のために色々頑張れる人だから、仲良くしてやってくれと言うのでした。

突然のことにパニックになる皐月でしたが、みんなはラブラブっぷりを見て「お邪魔しました!いろんな意味でごちそーさまでした!」と言います。

皐月が婚約して心配していたというしーちゃんとエリナ。

しかしこれで安心できたと「お幸せに!」と言って帰っていきました。



 

 

少し近づいた?2人の距離

みんなが帰ってから皐月は真っ赤になって「今のは何?」と聞いていましたが、久遠は「あんたがやれって言ったやつ。ラブラブ夫婦ごっこ」と真顔で言います。

それを聞いて皐月は少しがっかりしますが、久遠は「あんたじゃなかった。皐月」と言い直し、おやつごちそうさまと言って部屋へ戻っていきました。

皐月はあいかわらず片想いなのに、名前を呼ばれるだけでこんなに嬉しいなんて、両想いになったらどうなっちゃうんだろうと思いながらその場に座り込むのでした。

 

作品データ

「新婚だけど片想い」
・作者:雪森さくら
・2話:「新婚さん家にいらっしゃい」
・掲載本:なかよし9月号掲載

『なかよし』9月号ebookjapanでみてみる

 

 

■タイトル

 

久遠は囲碁以外は興味がないようなので皐月の作戦に付き合ってくれるのかな?と思っていましたが、最後にいいフォローをしてくれましたね。

久遠は、秋山に目をつけられた皐月が心配になってあんな行動をとったんじゃないかと思いました。

最初は皐月と同じく「いい人!」と思っていましたが、結構危ない発言していましたし要注意人物かもしれません(^_^;)

皐月は急な来客のためにお菓子を用意したり、楽しめなかったかもしれないと反省していたりしていていい子だなと思えた回でした。

「新婚だけど片想い」次回はなかよし10月号(9月3日発売)に掲載です。



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-2020ドラマ
-, , ,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です