美容・健康

名医の太鼓判/納豆の健康効果・食べ方.いつ食べるのがいい?酢納豆で血圧改善

投稿日:2018年7月30日 更新日:

 

納豆

 

TBSの「名医のTHE太鼓判!」で、長生きするための健康にいい納豆の食べ方が紹介されていました。

健康のために、納豆を食べている人も多いと思います。

納豆は体によいですが、より効果的な納豆の食べ方をまとめました。



 

 

番組情報

TBS
名医のTHE太鼓判!【密着!血圧24時・夏こそストップ突然死スペシャル】
7/30 (月) 19:00 ~ 22:00
・名医が教える、長生きできる納豆の正しい食べ方

MC:渡部建(アンジャッシュ)、山瀬まみ
出演:児嶋一哉(アンジャッシュ)、原西孝幸(FUJIWARA)、藤本敏史(FUJIWARA)
ゲスト:内山信二、梅沢富美男、奥山佳恵、河相我聞、クロちゃん、嶋大輔、高畑淳子、毒蝮三太夫、波乃久里子、仁支川峰子
医師:浅野まみこ、池谷敏郎、大竹真一郎、大谷義夫、丸田佳奈、森田豊、渡辺尚彦

 

納豆は突然死を予防する食材

納豆を週に1パック以上食べている人は、食べていない人に比べて、脳卒中の死亡リスクが約3割低いのだそうです。

それは納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」という成分の力です。

 

ナットウキナーゼの力

ナットウキナーゼは、

・血管が詰まる原因の血栓を溶かす力が強い

・血の巡りが悪くなるのを予防できる

血管を若返らせ、血液をサラサラにしてくれます。

 

納豆の効果的な食べ方

おすすめの食べかた

ナットウキナーゼの力を最大限に生かして食べるには、

・そのまま食べる

・冷たいモノとあせて食べる

・納豆は冷蔵庫から出して、20分ほど常温で放置するとナットウキナーゼが活性化する

ナットウキナーゼは、熱に弱いので、そのまま食べたり、お蕎麦とあわせて食べるのはおすすめです。

血液ドロドロを改善し、脳卒中などを予防してくれます。

 

NGの食べかた

ナットウキナーゼは、熱に弱いため、炊き立てのアツアツのご飯にのせて食べるのはNGです。

ナットウキナーゼは、約70度で菌が効力を失ってしまいます。

炊きたてご飯は80度くらいです。

ご飯と一緒に食べたい場合は、ご飯の粗熱をとって食べるようにしましょう。

その他納豆炒飯、カレーのトッピングなど、火を通すもの、温かいものと一緒に食べるのは注意です。

 

食べるタイミング

納豆を食べる時間ですが、納豆は夜食べるとよいです。

ナットウキナーゼは、食後4時間で効果を発揮します。その後8時間ほど持続します。

血栓は、夜寝ている間にできるため、夕食に食べるとよいのです。

 

血圧改善には

血圧には、お酢を入れて食べるのが最強!とのこと

酢に含まれる酢酸が血圧上昇を防ぎ、納豆と酢のダブルの働きで、血管を若返らせます。

食べ方は、納豆1パックにお酢を小さじ2杯。かき回してフワフワ感がでたらOKです。

またお酢を入れることで、塩分を控えることもできます。

減塩できれば、より血圧上昇を控えられますね。



 

 

納豆のトッピング

■卵黄

卵白は、納豆に含まれるビオチン(ビタミンBの一種)という成分の吸収をしにくくするので、卵黄だけ入れるのがポイント

 

■エクストラバージンオリーブオイル

オリーブオイル自体にコレステロールのバランスを整える効果や、抗酸化の物質が含まれているので、おすすめとのこと。

 

 

さて、いかがだったでしょうか。

私は納豆が好きで、毎日食べています。

どうせ食べるなら、上手に食べたいと思います。



 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


ダイエットが続かない
リバウンドしてしまう
自分にあったダイエットを見つけたい

↓ ↓ ↓

 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 

-美容・健康
-,



comments

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


2018年10月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
当ブログサイトの新着をお知らせするメルマガ配信です。ぜひご登録ください。


 

主婦バイト隙間時間で稼げる在宅ワーク
スマホや初心者でも5分でOKの簡単な仕事も!